カテゴリ:雑感( 88 )

サクサクマシーンがやって来た。

b0031524_2335576.jpg
お久しぶりです。

いやあもう最近は忙しいったらもう大変。

今頃「24」にハマり、

「マイヤーズ萌え~」

とか言ってるうちに6月終わっちゃいました。



いやいや、実は他にもハマっている物がありまして、来るべき名古屋誘致(サイクリング企画)に向けて着々と、

「メタボリック・リアルタイムで進行中」

とか、もう何か変ですね。このテンション。

いえね、東海地方には東海地方の美味いものがあるんだなぁと、やっと落ち着いてきた所なんですよ。
結構あちこち行きましたんで、ボチボチご案内しますよ。


・・・・・・・とか言いながら、明日から東京出張です(爆)。
[PR]
by xida | 2007-07-02 23:42 | 雑感

さくら祭り開催。

b0031524_1953253.jpg

春は良い。

名古屋に来て桜のシーズンになって、花見ならば何処なのか?というリサーチをすると、タクシーの運転手さんも取引先のお客さんも、「それぞれ良いけど、五条川なんかオススメかな」という言葉多し。

という訳で、先週の土曜日、同僚のシラス乗りのO君と五条川を目指してみました。


b0031524_19535340.jpg

天気はあいにくの曇り。スカッと抜けた青空を期待はしていたものの、まあ仕方ないですね。
こちらは庄内川の土手。家から5kmくらいの所。満開満開!盛り上がってまいりましたよ~。

で、更に10kmくらい行くと、素晴らしい桜並木が。


b0031524_1954192.jpg

「う、美しい・・・」と写真撮りまくり。


b0031524_19545380.jpg

でも、意外と人いないのね・・・。
花見をしている人も2組くらいしか見ませんでした。

五条川は、千本桜で有名で・・・、

千本・・・・・・?


・・・・・・これ、五条川?  ふとわいた疑問。






もしかして・・・と、西に向かってみると人ごみが。


b0031524_19551961.jpg

本物。

岩倉桜祭り。
露店ズラ~りで大興奮。


b0031524_19553734.jpg

鯉のぼりの染物の実演なんかもしてて、カメラマン多数。


b0031524_19563043.jpg早速、イカ焼きと黄金色の飲み物買って、土手の下でしばし休憩。
川には鯉が泳いでいて、「日本人でえがった・・・」とか感動していると、O君が自慢のCaplioR4を出して鯉の撮影を。

O君「うまく撮れないなぁ・・・」とボソリ。

xida「チミのそのカメラは、オートフォーカスじゃのう。ほうほう、水面にピントが合うと。」

xida「見せてくれるわっ!マニュアルフォーカスの真骨頂!!」

自然な流れで、鯉撮影大会開始!!!


b0031524_19565137.jpg

・・・・・・・・・。





うわっ、こっちによってきたよ!


b0031524_1958741.jpg

・・・・・・・・・・・・足・・・。




<終了>


b0031524_19582847.jpg

そして、ボクの流した涙が雲となり、なんと雨が・・・。

屋根つきの場所に避難して、黄金色の飲み物とおでんを頼むと、おでんにたっぷりと味噌が・・・。
(※八丁味噌です・・・名古屋人は大好き。私は苦手。)

更に泣きが入ったボクの涙で、雨は絶好調・・・。

「もう・・・電車で帰ろうよ・・・。」
「そだね。」



b0031524_19585839.jpg

こういう時に限って、輪行袋も持ってきてない訳で、駅前のコンビニでゴミ袋買って輪行。

「岩倉市指定」なので、余った分も使い道なし・・・。





この日の夜は、村山社長が名古屋に来ているとのことで、MC-1の実演販売をしているハンズへ。
名古屋店とアネックス店を間違えるという、およそ常人には理解できない間違いをしでかして、閉店間際に何とか村山社長と合流。
風来坊で手羽先を堪能。
村山社長、無理矢理すみませんでした・・・楽しかったっす。







そして迎えた日曜朝・・・・「何かすんごく明るいんすけど・・・」と起床。

別な予定があったんですが、あまりの天気の良さに「桜祭り」開催を決意。







桜祭り その1


b0031524_19591593.jpg

名城公園(名古屋城)。


b0031524_19593096.jpg



「ちょっと君、右側走行はやめなさい!」

みたいな像。


でも、まっぱ。


b0031524_19594890.jpg

癒されますなぁ。


b0031524_2003772.jpg

癒されますよ。





桜祭り その2


b0031524_201793.jpg

五条川(岩倉桜祭り)

また来ております(笑)。
黄金色の・・・もう良いって。


b0031524_202158.jpg

本当にずーっと続いていて、どこまで行っても桜並木。
この写真が北端のギブアップ地点。

岐阜まで続いているんじゃないだろうか・・・(そんな事はありません)。


b0031524_2023064.jpg



そして夜。

桜祭りは夜桜へとクライマックスを迎えるのです。








b0031524_2024324.jpg
ここでネ☆

あん肝を食らい、もつ煮込みを食らい・・・、

50円の魚肉ソーセージでフィニーッシュ!
悔いなし。最高の休日。

オチ・・・てますよね(笑)。
[PR]
by xida | 2007-04-12 01:12 | 雑感

インドネシアに行ってまいりました。~カメラ編~

(私のカメラは、コニカミノルタの α sweet DIGITAL です)

今回のインドネシア旅行に備えて、広角のレンズを新調しようと。
シグマの「10-20mm F4-5.6 EX DC」をね☆

ヤフオクやら通販やら色々見とったんですが、大して安くないなぁと。
で、出発直前の日曜に名古屋のでっかいカメラ屋に行ったんすよ。

そしたら高い。ポイントやら考えても通販の方が安い。
店員も全然まけてくれない。ホントつっけんどん。

だけど、せっかくボロブドゥールとかプランバナンにも行くんだし、「ここは買うべし」とハラを決めました。
すると・・・。

店員:「メーカー欠品っすね」 つっけんどん2

ぎゃっふん。

マップカメラ(新宿)に中古があったんですけど、もー間に合わない。
αマウントってのもちょい影響アリでした(悲)。

こういう時、東京ってホント便利だと思います。
なんで現行のまま、4GBのCFのみ買って(安くなっててビックリしました)、もうバシバシ800枚くらい撮ってきました。

2年前の香港での悪夢が思い出される中、果たして思うような写真は撮れたのか!?


b0031524_21373443.jpg

職場の人たちを撮っているんで、モザイクかけてありますが、やっぱカメラが優秀だなぁと実感しましたよ。


b0031524_21374778.jpg

これは写ってる人たちは喜ぶわなぁ。
人物がセンターにきちっと来ていませんが、これはデスクトップで壁紙にした時にアイコンを並べられるようにです(ウソ)。
また、一部の人に赤目出がちゃってるんですよ。
失敗したなぁ・・・そこまで暗くないと読んでだんだけど・・・未熟だった・・・。

とーぜん、私は写っていないのでプリントすらする気はありませんが。


b0031524_2138445.jpg

これはナイトマーケットなんですが、手ぶれ補正ってやっぱスゴイっすね。


b0031524_21381646.jpg

こういう写真は、まあ・・・撮ってみたくなりますよね・・・。


b0031524_2138291.jpg

でも帰ってきて、前にyoshiえ?!さんがおっしゃっていた、「どう切り抜くか」を考えながら、撮った写真を眺めてみると、何か「こうすれば良かったな」とか、セルフダメ出し大会みたいになっちゃって・・・。

テクニック的な面は、失敗写真の数々が雄弁に語っておりましたが(笑)。


何よりも衝撃だったのは、CaplioR4の同僚の写真が意外と良かったことです・・・。

とりあえず、伸ばして部屋に飾りたくなる写真が撮りたいなぁ(本音)。
[PR]
by xida | 2007-02-16 00:30 | 雑感

インドネシアに行ってまいりました。~遺跡めぐり編~

b0031524_20514250.jpg

社員旅行でインドネシアと言いますか、バリ島に行ってまいりました。
数ヶ月前に、「社員旅行はどこに行きたいのよ?」アンケートがありまして、私は迷わずこう書いたのですよ、

「上海」と。

そしたらですね、「近い!」・「一人で週末に行け!」などなどご意見を頂きまして。

多数決で、雨季の「バリ島」に決定。

・・・・・・あぁ、バリ島で何しようかなぁ。雨降らないと良いなぁ。
などと考えながら、オプショナルツアーカタログを眺めていると・・・。


b0031524_20521193.jpg「ボロブドゥール・プランバナン世界遺産めぐり」というものが。

こんなスゴイところあるの!?と、大興奮。
(全く知りませんでした・・・お恥ずかしい)

¥35,000位かかっちゃったり、4:30出発で23:30到着(ホテル)とかいう結構な過密スケジュールも何のその。即決。
(これら遺跡はジャワ島にあるので、朝っぱらから飛行機で移動なのです)


b0031524_20522850.jpg

そして冒頭からの写真がボロブドゥール遺跡です。
ボロブドゥールは、8世紀後半から9世紀中頃にかけて建造されたと言われている仏教遺跡です。
上方から見ると正方形に近い形で、一辺が120mくらいあります。
ピラミッドの様に段になっており、回廊を一周しては上の段へ上がるという感じですが、中に部屋があったりする訳ではなく、丘の上に石を積んで建てられています。


b0031524_20525081.jpg

そして壁面には、仏教に由来する様々なお話が浮き彫りにされています。
ちなみにこちらの写真は、「分別善悪応報経」というものらしいですが、ガイドさんによると「ダメな人たちのダメっぷりを表してるのね~」とのこと。


b0031524_2053553.jpg
そして、それらの浮き彫りを見ながら上の段へと進みます。
俗界から色界、無色界へと、どんどん悟りの境地へと進んで行くようなものだそうです。

そうそう、書き忘れていましたがこのボロブドゥール、19世紀に発見されるまで火山灰の下に1,000年くらい埋まっていたんだそうです。
もともと地盤がそんなに丈夫じゃなかったので、雨の浸水なんかもあって石の重みに耐えられなかったというのと、火山の噴火で火山灰に埋まってしまったというダブルパンチだったんですね。


b0031524_20531878.jpg
しかも、イスラム教やヒンズー教との勢力関係などもあって、長く人々の記憶から消えていたんです。
ガイドさんの話によると、地元では「近付いちゃいけないコワイ場所」みたいな言われ方もしていたみたいですよ。


しかしまあ、崩れて埋もれていたものをここまで復元したってのも、人類の英知ですよね。


b0031524_20533478.jpg

汗だくになりながら上ってくると、いよいよ円壇に辿りつきます。
ベルの様な形のものは「ストゥーパ」と言われ、中にはそれぞれ仏陀が安置されています。


b0031524_2053479.jpg

開いているとこんなこんな感じですね。
そして真中の中心塔の中には何もありません。
つまり、欲望も肉体もない「無色界」を表しているそうです。


b0031524_2054110.jpg

振り返るとこんな感じ。
1,100年前の人々も、こうやって振り返って下界を見たのでしょうか。

なお、このボロブドゥール、建てられた目的は未だもってはっきりしていないのだそうです。
寺院とも墓とも造りが異なるそうで、巡礼地やモニュメント的な意味合いがあったのではないかなんて言われています。
それはそれでロマンですね。


b0031524_20541352.jpg

そして、ボロブドゥールを離れてこちらはムンドゥット寺院。
かつては、このムンドゥット寺院からパウォン寺院、ボロブドゥールへと参道が続いていたらしいです。
巡礼みたいな感じだったんでしょうか。


b0031524_2163347.jpg
中には釈迦如来が安置されています。日本のそれとはまた違った趣ですね。
ちなみにここではおじさんが外からレフ板で光を送ってくれています。
なので、この様な写真が撮れる訳ですね~。ありがとう、おじさん!
(チップ・・・・・・いるんだったのかな??)


b0031524_2164755.jpg

その傍らには大きな菩提樹が。


b0031524_217047.jpg
その下では子供たちが遊んでいました。
ぶらさがってみたり、子供に退屈はないんだろうなぁ・・・。


b0031524_2171285.jpg

でもって、こちらはプランバナン遺跡。
こちらはヒンズー教の寺院で、ボロブドゥールよりも100年くらい後に建造されたと言われています。
仏教建築とはまた違った造型に圧倒されます。


b0031524_2185165.jpg

しかし、先の地震により中に入ることはできなくなってしまいました。


b0031524_219554.jpg
てっぺんの方がだいぶ危ういですね・・・。
これは近付けないですな・・・。


b0031524_2192230.jpg

自然災害ばかりはどうにも・・・。


b0031524_219338.jpg

そうこうしているうちに日も傾いてまいりました。
確かにハードな観光でしたが、ホント行って良かった・・・。
完全に修復が終わったら、もう一度訪れてみたいなぁ。


b0031524_2194729.jpg

そして帰りの飛行機まで時間があったので、影絵の楽しめる中華料理屋で夕飯を。
今回のツアー、ガイドはスナールさん、運転手はゴンドゥさんという人だったのですが、日本語もペラペラで、説明も非常に詳しい上に面白くて大満足。
「お代はこちらが持つんで(と言っても一人¥1,000くらい)、是非ともスナールさんとゴンドゥさんも一緒に夕飯食べましょう」と誘って、同席。
それがまた影絵の説明をしてくれたり、舞台装置の説明を面白おかしくしてくれて、大笑い。
(結局仕事させちゃってたのかもしれませんが・・・)

もう一度行くとしたら、ガイドはまたスナールさんにお願いしたいくらい。
ホント良いツアーでした。

<終り>



・・・・・・と、終われないのがボロブドゥール。
ボロブドゥールは「物売り」でも有名な所らしく、スナールさんも「相手にするとドンドン寄ってくるから気を付けて下さいね」って言ってたんすよね。

・・・でも、私・・・「ストゥーパ」の置物だけはどーしても欲しかったんす。

で・・・・・・、

b0031524_0574117.jpgこうなりやした(笑)。

いやもうホントすごい。
何か悪い事して記者にもみくちゃにされてるみたいでした。

でもね、私、閉口するとか腹が立つとかそういう感情にはならんかったですよ。
確かにものスゴ~くしつこいし、売り方も無茶苦茶なんだけど・・・、

すごい一生懸命ですよ。

今の日本人、いや私自身こんなに一生懸命やってるかなって。
ちょっと感動すら覚えたってのが正直な所です。

まあ、スナールさんは「こんなに買う人も珍しい」って言ってましたけど(笑)。


という訳で今、名古屋に遊びにくると、もれなく画面左下の「ボロブドゥール ボールペン」を差し上げます!

さあ、春です。名古屋へ!マウンテンへ!ボロブドゥールボールペン ゲットだぜっ!

<おかしなオチになりましたな・・・>
[PR]
by xida | 2007-02-07 21:04 | 雑感

今年もよろしくお願いします!

b0031524_23553237.jpg

いやもう、のっけから何の写真だよって感じですが・・・。

こちらは暮れの12月29日の白川郷です。
モチ旅行に行っていた訳ではなく、名古屋から富山に仕事で行っておりました。
もう雪がスゲェのなんのってもうヒイヒイ。
そんでもって社用車がFRのハイエースなもんでハラハラ・・・。

これが仕事納めでした。良い一年でした。


b0031524_05212.jpg

さてさて、12月はというと実は出張中に「村山詣」にも行っちゃったりしてました。
突然の訪問、村山社長すみませんでした。

例のブレーキ購入しましたんで、それはまた今度。



正月は恐ろしく天気の良かった新潟で酒ばっかり飲んでました。

1月は4日から7日まで東京で仕事して、昨日名古屋に帰って参りました。

さてさて、今年は皆さんにも名古屋に来て頂かないと。
どの作戦で行きましょうかねぇ・・・。ウフフ。

あぁ、そういえば自転車まだ初乗りしてないや・・・(苦笑)。
[PR]
by xida | 2007-01-08 00:10 | 雑感

さよなら東京。

b0031524_20504687.jpg


何の見所もない写真ですが、7年間見ていた部屋からの景色がこれです。
物のなくなった部屋は、もの悲しく、もう一生入ることのないであろう空間に別れを告げました。




・・・・・・で、なくなった物は名古屋の新居で六畳間を占領しています。




ばらしたパソコンデスクのねじが見つからない。

これが今なお片付かない理由です・・・。そう決めました。
[PR]
by xida | 2006-11-06 20:57 | 雑感

引越しほぼ終了・・・。

b0031524_22181660.jpg


う~ん、名古屋ですねぇ。
つらかった引越しも、東京~名古屋2往復でなんとかほとんど終わり、あとは今月末に掃除をして大家さんに鍵を返して終了ですか・・・。

離れるとなると寂しいもんで、色々と処分した物もありました。
何とも必要のなくなった物たちではあったのですが、「捨て下手」な私にとってはそりゃあもう悲しくて悲しくて・・・。

そんな大物を紹介。呆れられること必至!?


b0031524_22204673.jpg
ホンダ リードSS (50cc)

これは、近所のバイク屋でとにかく安いバイクが欲しいとお願いして買ったバイク。
¥28,000でした。

当初、タクト(そーとー古いヤツ)を¥25,000って話だったのですが、これが引き取られてきて「こっちが良いんじゃね?」って言われて、「オッケイです!」となった訳で。


b0031524_2222648.jpg
バブリーな時代の製造なだけに、あちこちに収納ボックスが付いていたり、タコメーターなんかも付いていて、個人的には好みな車種でした。

ちなみにコレで雨の日にぶちこけて左肩を骨折いたしやした。

その後しばらくしてエンジンの調子が悪くなり、不動車となったのです。
晩年はマイバイシクルたちのチェーンロックの台座として4年間過ごしましたが、今回の引越しで残念ながら処分。


b0031524_22225492.jpg

で、バイク亡き後に妹のママチャリで一回職場まで通勤して、「あれ?チャリで行けんじゃん!!」と気付き、ヤフオクで購入したのがコチラ。
「ターゲット」・・・って書いてあります。なんちゃってMTB。

当時は自転車の事なんてぜーんぜん興味なかったんで、「Wサスすげぇ!」って購入。
¥25,000(高けー!!)

その後、スタンドが走行中に折れて後輪に巻き込み、ロックしてそーとー怖い思いもしたりしたけれど(ペダルに脛をぶつけて流血しやした)、自転車を考えるきっかけになったと言えばなった一台。

友人に貸したりして、後輪ハブの軸がひん曲がり、事実上不動車に・・・。
再生も試みたのですが、こういう自転車はかえって適合部品が手に入らなくて頓挫。
今回泣く泣く処分。

今になって思えば、これがあったんでJOKERでシュウインのMTBを買った時の感動もあったんだなぁ・・・と。

他にも色々と細かい物を処分して、夜な夜な枕を濡らしておりました。

他人から見ればただのアホですな・・・。

【追伸】
自宅のネット開通は来月にずれこみそうです・・・ぅぅぅ。
とかいってちゃっかりアップしてる訳ですが・・・どこかから(笑)。
[PR]
by xida | 2006-10-13 22:40 | 雑感

ついにあの店にも・・・。

b0031524_23381075.jpg

行ってまいりましたよ、ピッコロ。

大阪出張だったんですが、バタバタで通天閣も見れずガッカリ・・・。
そこでなんとかピッコロだけでも・・・と、帰り間際にサラっと行ってきました。

b0031524_23402397.jpg

結論から言うと、私としてはインデアンカレーの勝ちですね。

ピッコロは一口目、「あれ?ミートソース??」といった感じの味でしたよ。
何でも情報によると、日によって味が変わるとか・・・。ううむ。

ですが、決してマズイという訳でもなくあの狭いスペースでどんどんカレーが出てくるのは、ちょい感動すらしました。

それに、おっちゃんが良いですね~。
「ハイ、すんません。すんません。お待たせしてすんません。」
・・・多分一日に1000回くらい「すんません」って言ってるんじゃないかなぁ・・・。
今度、10分で何回言ってるかカウントしてみたい・・・(笑)。


・・・行った事ある方なら頷けると思うんですが、何か良い店です。
壁掛けの黒電話も素敵でした。

また、今回の出張で名古屋~大阪が意外と近く、費用もそんなにかからず移動できることがわかったので、大阪にも遊びで行きたいなーなんて思ったりして、今週の残りは名古屋。

あぁ、東京の引越しがまったく進んでいない・・・(泣)。
[PR]
by xida | 2006-09-12 23:51 | 雑感

あそこにもそこにも行っていない・・・。

b0031524_1161519.jpg


転 勤 す る こ と に な り ま し た ☆

転勤先は、名古屋だぎゃー。←あやしい方言


いやまあ新宿で10年仕事してたんですね。
離れると思うとまた寂しかったりするものです。

どうぞ皆様、な・名古屋へお越しの際にはお声かけをっ!!


で、来る10月21日・・・鈴鹿ですね。ボク名古屋です。ムフフ・・・。
来ます?来ます??








・・・・・・でもボク、実家(新潟)で、法事ですぅーっ!!!

すいません・・・また来年ってコトで(汗)。

楽しい東京の10年間、皆さんありがとうございました!
[PR]
by xida | 2006-08-19 01:25 | 雑感

ラストは北海道!!

b0031524_1746174.jpg

富山空港から新千歳空港、札幌へと無事に辿り着きました。
しかし、北海道はやっぱり涼しい。この日は暑いと現地の方は言っていましたが、いやいや、北陸のフェーン現象地帯から比べれば極楽ですわ、ホント。


仕事は全く順調に進まず、結局またしても一泊。
しかも22:00頃から宿を探すという始末で、もーダメムード・・・(三連休前の金曜でしたし)。
そんな中、なんとか一軒の旅館に予約成功。

23:30頃到着して、バンザ~イ!
どことなく和田さん(和田サイクルの)に似た、感じの良いご主人が奥様と出迎えてくれます。

xida:「いやぁ、どうも遅くなりまして。」
和田さん(<じゃない):「いえいえ、お疲れ様でしたー。」
xida:「メシ食ってないんですけど、このへんで軽~く一杯やれるとこありません?」
奥様:「まあ、あることはあるけど・・・。」
xida:「あら?門限とかあります??」<限りなく「ない」という返答を期待。

奥様:「もう過ぎてるんで、できれば24:00までには・・・。」

<終了>


b0031524_1755269.jpg
うぅ、すすきのまでタクシー乗る覚悟もあったのに・・・。
という訳で、近場のコンビニで「北海道限定」に過剰反応して、一人酒盛り。

しかし・・・、この部屋クーラーないのね・・・。
寝れないほどではないにせよ、結構暑い。
まあ、もう諦めるしかないんで扇風機を回していると、意外と快適。
こうやって、知らず知らずに無駄な消費をしているのかもしれませんな、現代人は。<お前も。


b0031524_17594681.jpg
翌日は、仕事もほぼ予定通りに進み、やっと東京へ。

しっかりと写りこんでいる自分がマヌケな写真です(笑)。

それにしても激しい一週間でした・・・。
こんな事もうないだろうな・・・。



本当の所を言うと、この一週間は「北関東・東北・北海道」担当の同僚が研修の為、いなかったのです。
なので、可能な限り私の予定はフリーにして、いざという時に備えていたのです。
が、月曜から容赦ない「いざという時」っぷりでした・・・。

月曜 群馬県渋川市~福島県会津若松市(宿泊)
火曜 福島県会津若松市~東京~石川県金沢市(夜行バス車中泊)
水曜 石川県金沢市~富山県富山市(宿泊)
木曜 富山県富山市(宿泊)
金曜 富山県富山市~北海道札幌市(宿泊)
土曜 北海道札幌市~東京の自宅(直帰)

火曜夜からの出張が日帰りの予定だったのが笑えます。
装備が日帰りだったばっかりに、携帯の電池は切れるわ、着替えもないんでコインランドリーで洗濯せにゃーならんやら、まあてんやわんやでしたねー。
まあ、色んな人に親切にしてもらって面白かったですが。


b0031524_18464784.jpg
富山からの飛行機内で衝動買い。
機内誌って結構好きでして、通販コーナーは隅から隅まで必ず見ます(笑)。
富士山の所に隠し文字「ANA」があるのですよ。
良いでしょ・・・。

そして今日も、土産のセンスについて各人から突っ込まれるのであります。

扇子だけに。

・・・ヒドイ?
[PR]
by xida | 2006-07-17 18:10 | 雑感