カテゴリ:自転車( 79 )

あるあるあるある デーデーデーデーデ~  ...ブーッ!

23:00閉店の東急ストア目指して、会社を22:30に出ます。

「今日は久々にマジで飛ばして、半額品で晩酌だぜぇ~!」

・・・・15分後。左足に違和感が。「あれ?靴底抜けちゃったかな??」という感じ。


b0031524_23524512.jpg
クラ・・・・・・クラ・・・・・・・・・、

クララが立った~!

クランク抜けた~!!

どんな整備状態だよ・・・マイMC-1。
走りながらクランク取れちゃう人って、いるのかよ・・・。


いつから緩んでたんだろう・・・オソロシイ。
もし、ダンシングなんかしてる時にバカ~っと外れたら・・・。

①左足着地
②ハンドルに下腹部強打(サイクルコンピュータ破損)
③前転
④顔面から着地(メガネ破損紛失)
⑤救急車

でもって、今日は9月9日・・・・・・。「救急の日」!!!

・・・・・・って、ネタかよっ!
昨年末と同じじゃな~いっ!!!

まあ、最悪の事態は免れたのだからよしとして。
さよなら、東急ストア。そしてボクを待っていた半額品たち。
20分間、押し歩きしました。

しかーしっ、スゴイ発見がっ!

シャキーン♪ 東京都 xidaさん 31歳からのトリビア

「左クランクがないと・・・・・・、押し歩きはかなり楽。」

それでは確認です。

「たとえ全速力で押し走りしても、ふくらはぎにペダルぶつかってウゥッ!てならないです!!」


「2へぇ」




・・・・・・・・・はいはいワロスワロスwww


・・・というオチでお願いします。
[PR]
by xida | 2005-09-10 00:08 | 自転車

自転車って・・・。

b0031524_0315162.jpg
昨日、ふと立ち寄った古本屋で・・・。

「4TEEN」!?いつの間に漫画になってたのよ・・・。

これ、小説は新刊の頃に読んだのですが、結構自転車出てくるんすよ。
「自転車少年記」みたいに自転車がメインな物語ではないのですが、主人公の14歳の少年たちの足は、当たり前のように自転車なのです。

話自体も非常に良くて、好きな一冊でありました。


b0031524_1135784.jpg
でもって小説読んだ後、舞台である月島に自転車で行ったりしてました・・・。

「でたらめに貧富の差が激しい月島」ですよ。


b0031524_1151845.jpg
月島と言えば、もんじゃストリート。

こちらは第1回MC-1MLオフ会で行ったもんじゃ焼き屋さん。
美味しかったですねー。
なつかしー!


b0031524_1175631.jpg

「交番」

このへんから、読んでいない人にはよくわからないかも・・・。
これから読む人もいるでしょうし、詳細はなしで・・・。


b0031524_1192159.jpg

「病院」


b0031524_0172184.jpg

「佃大橋」


b0031524_0191540.jpg

「勝鬨橋」


b0031524_0203898.jpg

「築地本願寺」


b0031524_1281867.jpg

「歌舞伎座」


b0031524_1303257.jpg

「警視庁と国会議事堂」


b0031524_1323040.jpg
「4TEEN」、読まれていない方は是非。

漫画の方は、1巻しか読んでませんが・・・。
自転車のチェーンが左側に描かれていたりして、ちょっと残念。
「並木橋通りアオバ自転車店」のようには、流石にいきません。
他、ディレイラーの描き方や何やら気になるっちゃあ気になりますが、小説の情景を漫画の世界で見事に表していると思います。


b0031524_1395240.jpg
そんな今日、忌野清志郎さんの自転車が盗まれたそうで。
160万円のロードだったみたいですが、何かガッカリ・・・。
そして夜のニュースで「見つかりました」と。
「あぁ。良かった~」と思うと共に、自転車の価値のわからない人の犯行なんだろうなぁと。
ことのほか大事になって、「やべぇ」って感じじゃないんすかねぇ・・・まったく。

私、酒の席で話したこともあると思うんですが、価値のわからん人の窃盗だけは許せないんですよね。
と言いますが、例えば私のチタンレールサドル&カーボンシートポストをどこぞのバカタレが盗んだとしましょう。
これ、値段にすると¥15,000くらいです。ドンキでチャリが2台買えます。
(たいして高額でもないですが・・・・・・汗)

んで、そいつが、100歩、いや1,000歩、いや1,000,000歩譲って、自分の自転車に付けて「やっぱカーボンは良いわぁ」と言う人なら許せます。
それが・・・、ただの愉快犯で土手の草むらに飽きたら捨てちゃうようなヤツだったら・・・・・・、絶対に許せ~ん!!!のデス。

何の意味を持ってこの世に創造されてきた物なのか、その意味を理解せず葬ってしまうのはヒジョーに寂しいのでございますっ!!

ハァハァ・・・。
それにしても、忌野清志郎さんの件は見つかって良かった。

「見つかりました」のニュース映像で、警察官が随分と軽々持ち上げて自転車を移動していたのに気付きましたかっ?>一般の皆様っ。

・・・・・・気付かねぇわなぁ・・・・・・・・・。
願わくば、160万円の自転車に世間の関心が行きますよう・・・。
下手すれば日産サニーよりも高いぞっ!!!
[PR]
by xida | 2005-09-08 00:23 | 自転車

7月2日は村山社長上京オフ会で、和田サイクルさん集合の吉祥寺「大鵬」解散なのでした。

b0031524_1231228.jpg

という訳で、久々の大きなMC-1MLオフ会となりました今回。
心配された天気も、晴れ間さえのぞく好天に恵まれ、

「あぁ、きっと私以外の誰かの行いが素晴らしいんだなぁ・・・。」

・・・・・と、しみじみ感じながら、当日の朝6:00まで職場の人らと飲んだくれていた自分を呪いました。


b0031524_139458.jpg
ハイ、そんでもって和田サイクルさん脇の歩道に集合したMC-1MLの皆様は、総勢10名。
MC-1MLのオフ会としては、最大人数だったでしょうか。
それぞれのMC-1が、もうカスタムの嵐で、同車種っぽくないんですよね(笑)。

コチラは、MGTに腰掛けた状態でノートPCを使ってマグネシウムフレームのの3Dシミュレーションを説明する村山社長&「ふぅ~ん」の皆様の図。
アルコール燃料がなくても村山社長、絶好調です。



b0031524_1472562.jpg
では、皆様の「手間暇&金かかってますぜ」カスタムをご紹介しましょう(笑)。

こちらは、とんさあさんの折畳みハンドル。
・・・こんなに早く調達してしまうとは・・・。
おそるべし・・・。

この間のオフ会で、「ああ、折畳めるハンドルってありますよねぇ」なんて話していたばっかりだったのに。
結構、剛性もありそうでナカナカ良い感じですね。
うん、パクろう(笑)。
(¥15,000くらいみたいです)



b0031524_2492144.jpg
そいでコチラは、saigouさんのブレーキレバーに付ける、何て言うんでしょう?アタッチメント!?
まったく、若いのに渋いですよねぇ・・・。
何でも、もう製造していなくてオークションで入手したとか。
流石は村山corp技術部長(給料ないケドby村山社長)!!
握ってみると・・・ナカナカ良いですヨ、これ。


b0031524_1593764.jpg
そして、コチラはRyoさんのMC-1。
泥除けが・・・渋い。実に良いっ!!
何でも実用車のそれを流用したそうです。
ファッション関係のお仕事だけあって、センスが光りますよねー。

だけど、見かけだけじゃなく、フロントはハブダイナモで、リヤは9sです。
これは我々MC-1乗りにとっては驚愕のカスタマイズで、和田サイクルさんの卓越した技術力と、それをゴリ押ししたRyoさんの心意気に大賞賛であります。
ちなみに、リヤディレイラーはデュラエースです。ぎゃっふん。
あぁ、俺、デュラ~ってグリスしか持ってねぇや。あはは~(泣)。

そんなこんなで、村山社長は和田さんとお仕事の話をしたり、Nebulaさんは和田サイクルさんに来たお客さんの対応(補助輪外してたんですっけ?・・・・店員ですよ、完全に)をしたりして、あーっという間に15:00過ぎに。
井の頭公園で2WD自転車の試乗をやるのも、今回のメイン企画なので、話の尽きない皆様にお願いして移動します。

b0031524_2121632.jpg

今回は8台のMC-1がズラ~っと連なって走った訳で。
私は最後尾だったんで、道行く人々の反応が結構面白かったですよ。

「あれ?皆同じ自転車だぁ・・・」とか、
「カワイイ」とか。
注)自転車のことです。今回の参加者にカワイイ人はいません(爆)。



b0031524_2192980.jpg

そして、井の頭公園に着いて、MC-1における階段攻略法「段ころ」について説明する村山社長。
それぞれの試行錯誤ではありますが、様々なスタイルがありました。

まあ、その、・・・ナカナカ難しいですねっ☆



b0031524_2242012.jpg

2WD自転車のフロント部分です。
前輪もチェーンで駆動させます。
勿論、試乗させてもらいましたが、悪路走行が別次元です。

もう走り方というか、前から引っ張られるというか、もう別。
車体が重くなっちゃうとか、巡航速度が遅くなるとか、そんな事はわかってるんです。
ただ、自転車の走破性という意味では、革命ですよ。
一度は乗っておかないと。



b0031524_2303094.jpg今回参加の皆様です。
これだけ台数が揃うと壮観ですね。
特に遠方からNiaさん・Ryoさんも来て下さり、初参加のマスターオブ山王峠Nashさんや、お久しぶりのUmeさん、saigouさんも加わっての大所帯。
yoshiえ?!さんも大喜びな訳ですよ。
なお、今回の裏幹事はNebulaさんです。
もう、私なんて開催通達すらまともに出してませんから(汗)。


途中、ブロンプトン乗りの拝御さんも顔を出されました。
Niaさんと写真撮影にまわった時に、井の頭公園の入り口ですれ違ったのですが、ブロンプトンらしからぬ飛ばしっぷりでした(笑)。



b0031524_2382723.jpg

そしてフィナーレは、吉祥寺「大鵬」。
Nebulaさん御用達の趣のある居酒屋です。
村山社長からは、いつものように今後の展望などなど濃~い話がぞくぞくと。

内容は、参加の皆様のみのお楽しみということで。
お楽しみは「****」だけじゃないですよっ。>yoshiえ?!さん



そして宴もボトル2本で何とかおさまり、それぞれの帰路についたのでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

都議会議員選挙の投票日だった日曜日、東京は夕方から雨が降り始めました。
本当に梅雨の合間のひとときの晴れ。
これもNashさんの肩のおかげ皆さんの日頃の行いの賜物であったと思います。

参加の皆様、ありがとうございました。

・・・・・・あ、写真にhimajimeさんが写っていない(笑)。次回は是非!
[PR]
by xida | 2005-07-04 02:45 | 自転車

サイクルハウスしぶやさんの試乗会に行ってきましたよ!?

とんさあさんがMC-1MLで案内していたサイクルハウスしぶやさんの試乗会に行くべく、
もう通勤でヘロヘロになっていたマイMC-1を整備しようとは思いながら、グテグテしていた土曜の夜。

友人から電話が。

友人:「今からウチ来ない?」

xida:「それは、飲めるのかね?」

友人:「Yes.高須クリニック。

xida:「じゃあ行く

・・・どうも自転車で何処でも行くという事を知っている友人はタチが悪い。
30分、MC-1をすっ飛ばして渋谷区の友人宅に到着。
整備用具一式を荷台に積んで、友人宅でチョイ整備するつもりでした・・・。

んで、やっぱり整備などせず、気が付けば7:30・・・。

xida:「朝じゃないっ!朝!」
友人:「そだよ。こんだけ飲みゃあ朝にもなるわな。」

xida:「寝る。4時間だけ寝る。」
友人:「ハイハイ、どぞ~。」


・・・・・・6時間後。

xida:「あぁ、やはりこうなるのか・・・。もう行くのやめよっかな。MLも行くっていう人いなかったし・・・。」

・・・と、正当化思考を開始してはみたものの、久しぶりに荒川CRにも行きたいワケで。

輪行しようかなぁ、とも思ったのですが、ダラダラと自走で到着。
時刻・・・15:30。

とんさあさんを発見して、「どうも~」なんて声をかけると・・・。

とんさあ:「もう、終わりですよ(ビシーッ)。

xida:「あ、やっぱり・・・(半泣)



・・・・・・・・・・・・・・・と、前置きがやたら長くなりましたが(笑)。

ファンサイトでも話題になったとんさあさんのハンドルまわりの比較写真を撮ります。

b0031524_1541743.jpg
前輪の位置を並べているのがわかります?

ご~ぎ前に出ています(新潟弁)。

これは身長のある人には良いでしょうねー。
ちなみに私の身長は171cmくらいですが、まあノーマルで十分です。


b0031524_1595721.jpg
んでもって、視点を変えるとこんな感じ。

私のバーエンドバーの更に先・・・。

乗らせてもらいましたが、ハンドリングも結構違う感じになります。
ポジションを窮屈に感じる方は、やってみる価値アリですな。


そして、今回のメイン(到着が遅かったんで、これだけだった・・・とか言わないでくださいまし)。

b0031524_2123321.jpg
スピードドライブ搭載・BD-Frog!!
もうチェーンリングなんて、リヤのギヤと大きさ変わんないですよ(笑)。
とんさあさんのおかげで、最後に試乗させてもらいました。

感想。 「速ぇい。速ぇいよ、これ。」

車体も軽いし、なにより結構安定して走るんで、飛ばせます。
安定性については、サスペンションの効果が大きいのかな?

リヤもカプレオですよ。よく付けるよなー。感心デス。
¥20万だそうで、「ううむ~」なのではありますが、欲しい車種リストに加わったのは言うまでもありません。



という訳でイベントは16:00で終了して、MC-1に興味があるという、赤タルタルーガのお兄さんと談笑することしばし。
とんさあさんは行く所があるとのことで帰宅。ありがとやんした~。

その後、柏まで帰るというその方とも別れて荒川CRを北上しながら帰りました。
トータル50kmくらいの走行だったのですが・・・

ものスゲー疲れました。ホント。

明らかに、タバコ&怠けでダメになっとりやす(もともと大したこともないですが)。

あ、ダメと言えば、ボクのMC-1。
試乗した赤タルタルーガのお兄さんっ!!
ホントはもっと走る自転車なんですよー。ギシギシとかいわないし・・・。
変速も、もっとスムーズにきまるし・・・・・・・その他にも、イロイロと・・・。

今度、オフ会でお会いしましょうっ!!
(言い訳ネタ切れ)
[PR]
by xida | 2005-06-25 01:49 | 自転車

自転車推進なんて大袈裟に言うけれど。

MC-1ファンサイトの掲示板には書いたのですが。

先日、職場の同僚と買い物に出かけた時のこと。
(職場は西新宿です)

私以外はママチャリ軍団というか、自転車を趣味にはしていない方々な訳です。
タイヤの空気圧なんか、ダメダメ。
ペタ~っとなったタイヤのママチャリを漕ぎつつ、「ペダル重ぇ~」なんて言っています。

「そりゃそうだ」

そんな彼らを横目に、「だからぁ、空気ちゃんと入れて、サドルはもっと上にあげて~」と、講釈をたれる私を相手にもせず、彼らは・・・、

「じゃあ、ドンキ寄って行こうよ」と。

「へ?」

b0031524_23315727.jpg
こちらは新宿歌舞伎町のドンキホーテ。
電動無料自転車空気入れ。

「すげい。この東洋一の繁華街の中心にこんなモノがあるとは・・・」

そんでもって、自転車を趣味としている私が知らなくて、自転車なんて撤去されたら新しいの買えば良いや的考えの彼らが知っているとは・・・。


b0031524_2347635.jpg
そして先日、仕事で行った相模原(神奈川県)で。
商店街のイトーヨーカドーです。

「こ、これは・・・。街角で灰皿を探すよりも多いんじゃないだろうか・・・。」

・・・とまではさすがに思いませんでしたが、なかなか良い設備ですよね。

自転車というものが、いかに庶民のモノであるのか。
また、需要があり、それに対して投資する企業があるということ。



最近の自転車を歩道にのっけちゃおうという動きに敏感に反応している私たち自転車愛好家ですが、「自転車文化の根本は、日本ではやはりママチャリ軍団であり、庶民なんだなぁ」と感じます。
ただし、ママチャリ軍団は自転車専用レーンの快適さや利便性を経験していないんですよ。車道を走れる自転車でもないですし。
歩行者のいない自転車専用の道。高速道路のように、ママチャリは左側車線を走り、スポーツサイクルが追い越し車線を追い越して行く。
あまりにも理想ではありますが、こういった問題は選挙と同じく圧倒的な支持者数で実現するものなのでしょう。

・・・今回は珍しく真面目だなぁ・・・。だいぶ酒飲んでますケド(笑)。
[PR]
by xida | 2005-05-30 00:06 | 自転車

ライトなぞいじってみたり。

GWもはるか彼方に過ぎ去り、「梅雨入りまであとでのくらいかなぁ・・・」と、そろそろ心配になる今日この頃・・・。

そういやGWにしたこと、「もう一個あったや」と思い出しました。
自転車の話題でありま~す。

私のMC-1は、まあフツーのCATEYEのLEDライトをハンドルに付けていました。
これが、折畳みの時に取り付け部品がジャマになったり、ライト忘れて出かけちゃうと帰りに大変だったり、まあ何とかしようとは常日頃から思っていた訳でございます。
「できればブロンプトンのライトを付けたいなぁ」と、構想をふくらませていたのです。

ところが!!

MC-1は折畳み時にハンドルを180°(正確には180°とちょっとなんですが)、回さにゃあならんので、ブロンプトンのライトだとフレームにぶち当たるのでございます。

・・・・・・ううむ。どうしたモノか。


b0031524_0265359.jpg
また・・・穴開けてます(汗)。

開けられているのは・・・・。
前フェンダーですね、ハイ。
イメージは、ちょっと前のランドナー!!



で、こうなりました・・・。

b0031524_031840.jpg
まあ、好みの問題ですよね。
なかなか良い形のライトに巡り逢えなかったコトは正直認めます。
ホントはフェンダーから、はみ出さないようにしたかったのですが、仕方がありません。



そして、折畳み時には・・・、

b0031524_0354351.jpg
Yes!!
フレーム・フェンダー間の隙間、約3㎝。
ビシーッと収まりました。



これで、埼玉に行ってトンネルの中で急に真っ暗になっても大丈夫~。
いざ、夜の街へ飛び出さんっ!!

結局、単4・3本のLEDなんで、大して前見えません・・・

皆さんもいかがですかぁ~?(一人で高らかに宣言)
[PR]
by xida | 2005-05-18 00:44 | 自転車

ナマ麦・ナマ坂・ナマビール?

b0031524_23501527.jpg

・・・ええと、タイトルに凝ろうと思ったら、意味わかりません・・・。

b0031524_23274880.jpgという訳で、今日はMC-1メーリングリストの皆様と、「パン~!・にく~!・桜~!・酒~!会」なのであります(誰がそんなこと言ったのか・・・)。

ハイハイ、東飯能駅前に集合~。
皆それぞれのMC-1.
全員チェーンリングが違います(笑)。


この写真の向かいにコンビニがあるんですが、そこにゴミ捨てに行った帰りに通りかかった家族連れの会話が耳に入りました。

おっさん:「何だあれ?あそこで折畳み自転車売ってんのか?」

xida:・・・・・・違います(苦笑)。

さて、そんなことはお構いなしに一行は。

b0031524_23343960.jpg
これがウワサのスピードドライブか・・・。
MC-1車両本体よりも高額という、セレブチェーンリング。
とんさあさんのおかげで、MC-1初搭載ですっ!!ビバ~!


b0031524_23433541.jpg
とんさあさんは、何かイロイロといじってまして、こんなのも。
まあ、フラッシャーなんですが・・。


b0031524_23543031.jpg
前から見ると、こんな感じ。
前方は白色です。
ベスパのウィンカーみたいですね。
ポジション灯って言うんでしょうか。ナカナカ良い感じです。


b0031524_005065.jpg
yoshiえ!?さんは、荷台にカバンを取り付けていたのですが、それを固定していたのがコレ。
住友3Mのヤツでしたっけ?キノコ型の突起が重なり合って、マジックテープみたいになります。
かなり強力。ホントです。


b0031524_23563368.jpg
そして、これが話題沸騰の「制振合金」。
下にグルグル~とあるのが、元の姿。
釣りに使う板鉛のちょっと硬いヤツみたいな感じ。
Nebulaさんからいただきましたっ!!ありがとうございやす。

写真のように、中央部のヒンジとハンドル下に挟んだんですが・・・。

違う。

明らかに違う。・・・と思う。タイヤの空気圧をちょっと抜いた感じ。
突き上げがソフトになりました。スゴイですね。
なんでもオーディオ関係で使うらしいのですが、恐るべし素材の力。


b0031524_112952.jpg
まあ、そんな感じでいつまでも話し込んでいそうな勢いですが、そろそろ出発です。

「麦」目指してGO!GO!
のどか~な道をス~イスイ。


b0031524_116519.jpg
ハイ、到着。

早っ!!

意外と近かったです。

まあ、ここまでちょっと上りなんですけれど山手通りを内回りで、中野坂上くらいっすよ(わかりにくい例え)。


b0031524_124992.jpg
この「麦」というパン屋さんは、石窯でパンを焼くのです。
ちなみに写真のパンは、ひとつ30cmくらいあります。マジで。

味の方は、さすがNebulaさんや拝御さん御用達だけあって文句なし。
「Love・パン」な貴方は、チェキラ!ですよっ。


b0031524_1302599.jpg
そして、顔なじみのNebulaさんにちゃっかりとあやかって、ハーブティーとケーキを出してもらったりなんかして、上機嫌の面々。
「これはアレですよ。せっかくMC-1ですし、ちょうどイスもないし・・・ふふふ。」

・・・そして撮った写真がコチラ。

気品ただよう春の昼下がりのティータイム。
「う~ん、アールデコ。」(意味不明)


b0031524_1422421.jpg
そして、「麦」での楽しいひと時を過ごした後、次の目的地「赤沢スイーツ」へスパーっと到着。
こちらも、Nebulaさん・拝御さん御用達のお店で、土曜日だけ開店というナカナカ「人生の楽園」なお店。
スイーツは、試食した分も購入した分もヒジョーに美味い。

女性と来るべし。来るべし。来るべしーっ!!(泣)


b0031524_149152.jpg
ハイっ、次っ!ハァハァ・・・。
「レストランHAMA」。
こちらも、・・・<略>・・・御用達。

ここへ来たら、ステーキ丼を食うべし。食うべし。食うべしーっ!(しつこい)


b0031524_1522737.jpg
これが、ステーキ丼。とろ~り玉子のせ。
「う、うまひ~!」


b0031524_1544971.jpg
これが、オニオン揚げ。タルタルと食すべし。
「ぐ、ぐまひ~!」


b0031524_1573175.jpg
これが、ヤマメから揚げ。ガブリといくべし。
「ぶ、ぶべら~!!」


・・・・。ええと、それでは、腹もふくれた所で行きましょうかね。

この後は・・・。
多摩川サイクリングロードまで出て、モランボンで焼肉と。

・・・で、ルートは?
・・・・・・今来た道を戻ると。

ええっ?
今来たばっかりの山王峠を戻る・・・。

イヤだ・・・。イヤだ・・・・・・。絶対イヤだぁ~!!

ここは、何としても別ルートにして、新たな道を新たな気持ちでポタるのだ。
地図を見れば、良い~感じで多摩川に抜けるルートがあるじゃない。

xida:「ほら、この道をこう行けばくる~っと行けるじゃないですか。こっちにしましょうよ。まだ時間もあるし。」

Nebula:「いや・・・・・・。そっちは・・・。」
Yoshiえ?!:「うん・・・・・・。」

そして、この世間知らずなワタクシの選択が、本日のポタリングの方向性を決定したのであります。

b0031524_0155462.jpg
おっ、来たよ~。上り。
行くよ行くよ~♪。


b0031524_0195150.jpg
「・・・・・・・・・。」


b0031524_021195.jpg
「・・・・・・正直、スマンかった。」

どこまで続くのか、この上り。
酸素が薄いんでもう辛くて辛くて・・・(アホ)。



解説:車を持っているNebulaさんとyoshiえ?!さんは、私が行こうと言ったルートは知っていて、どんだけオソロシイ道だか知っていたのであります。そして、とんさあさんは靴に重りをワザワザ入れたりする人ですから、私一人だけお馬鹿さんだった訳ですね(泣)。


b0031524_0255315.jpg
上りきった所で。
皆さんグッタリの図。


b0031524_0285526.jpg
そして・・・、下りは2秒くらいで終わって、多摩川サイクリングロード到着。
上流側の起点であります。
「行くぞ!!モランボン!!!」


b0031524_0324388.jpg

あぁ・・・キレイだなぁ。
素晴らしい桜並木。散歩の人ばっかり(笑)。


b0031524_0403171.jpg
我々もマタ~っと花見でもしましょうか・・・。
あ、なんか売店が出てますねー。
ノド、渇きましたねぇ・・・。買ってきましょう。

・・・う~ん、美味いなぁ。この銀色の缶の麦芽茶。

え?モランボンまで、下手するとあと1時間くらい走るの・・・?
そもそもモランボンって焼肉なワケで、肉は昼に食いましたよねぇ。

・・・・・・刺身が食いたい。by yoshiえ?!&xida




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



b0031524_0464898.jpg
「!?」

・・・・・・これだから折畳み自転車は良いですよねっ(論点ずらし)。


b0031524_0514245.jpg
そしてコチラは、Nebulaさん行きつけの東小金井のとある割烹屋さん。
風邪で倒れていた、ゆ~ぞ~さんも合流しての飲み会反省会。

では、こちらをご覧いただきましょう。


b0031524_0544467.jpg


yoshiえ?!さんのハンディGPSの走行データです。

あっはっは。バカですね~。
またしても、修験道(新春ポタ参照)。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・・・・・・・。


まあ、けど楽しかったですね。
アホみたいに汗かいて、トンネルで冷や汗かいて・・・(笑)。
次は牛久大仏&ウ・ナ・ギですよっ!!皆さんありがとうございました。


b0031524_123066.jpg







タイトル&鳥瞰図 Special Thanks:yoshiえ?!さん
[PR]
by xida | 2005-04-11 01:04 | 自転車

桜咲き、花粉飛び散る、春到来。

通勤帰りに中野通りへ。

b0031524_3152173.jpg
五分咲きくらいかなぁと思っていたのですが、もうほぼ満開ですよね、こりゃあ。
昨年もこの季節はよく通って帰りましたが、やっぱり良いですね。
この先、花びらが散ってくるとますます良いです。

明日は神田川沿いルートかな・・・。



・・・という訳で、良い季節になりましたが、花粉症の方々は大変みたいで・・・。

b0031524_3204523.jpg
先日乗った電車で、車掌さんが・・・、

ぼんでぃつも、でいあーるでぃがでぃでぃぼんをごでぃよういだだきばじて・・・

と、やっていましたが、相当大変なのでしょうねー。
私は花粉症じゃないもので、気持ちはよくわからないのですが、お見舞い申し上げます。
(なお、写真は「でぇいぶでぃんでゅぐでぇん」です>不謹慎)
[PR]
by xida | 2005-04-08 03:27 | 自転車

今度はお気に入り。

先日の夕方、職場で・・・。

上司:「おう、xida。これ、やるよ」

b0031524_1552627.jpg
xida:「・・・・・・・・何すか?これ。」



ええとですね、ラジオなんですよ。
イヤホンみたいに耳に付けるヤツで、これだけで完結の品。
ちなみに、スペックは・・・

AMのみ
ボリュームなし

でございます。

xida:「あはは、スゴイっすね。ありがとうございます。」などと答えていたのですが・・・。

これがなかなか良い!

まあ、どうしても自転車通勤も同じ道ばっかりだとマンネリは避けられない訳で。
かと言って、両耳ふさぐのも危険だし、イヤホンのコードなんかもジャマ。
そんな私に結構ツボ。

ただ・・・、感度の問題だと思うんですけど、TBSラジオとNHKしかまともに聞けません。
あと、山手通りはまずまず聞けるんですけれど、新目白通りはイマイチで・・・。

頭だけ横向きながら走行という怪しさ満点なボク。
またコケないように気を付けますです、ハイ。
[PR]
by xida | 2005-03-30 02:14 | 自転車

路上に潜む不快の元。

良い天気でしたね、今日・・・。
Nebulaさん達は「麦」で、himajimeさん達は大阪で、それはそれは楽しい思いをしたのでしょう。ぅぅぅ。

自転車ブログとか言いながら、自転車の話題がほとんどないばかりか、更新もされないという血管ドロドロブログですが、ちょっと気になっている事をば。

勤務先が去年の末に移転してから、山手通の歩道を走る機会が増えたのですが、もう嫌でイヤで仕方のない事があるのです。
それは・・・。

たん・唾。

なんでこう、歩道にはそこら中にあるのでしょう。
しかもラインどりのちょーど良いあたりに。
ま、確かに唾をはいている人はよく見ます。
昨日なんか、前を走ってたママチャリ親父がタバコ吸いながら灰は後ろに撒き散らすは、右っかわに唾ははき出すはで、もう限界。

私も喫煙暦10年を超えますが、路上に唾はいたこと一度もないです。
風邪ひいてて、たんがからんだりしても、側溝とか植え込みの下に申し訳なくするくらいです。ってか、よほどの状態でなければ、はかない。

もう何かモラルって言うか、自己中って言うか、恥ずかしくないのかなぁ・・・。
あんまり格好良い姿ではないですけどねー。

夜なんかだと見えないから、知らずのうちに踏んでるのかな?イヤだなぁ・・・。

そう言えば以前、なんちゃってMTBに乗っていた頃、信号待ちで止まったら、何かこうウンコ臭くって、「あれまあ、犬の糞くらいちゃんと始末しろよなー」と、何気なく臭いの元を探すと・・・。

ボクのTARGET(なんちゃってMTBの車種名)のBBまわりにウンコべっとり。

「いやぁぁぁぁぁl!!!」

って事があったなぁ。あれは犬の糞であったと思いたい(遠い目)・・・。

もう、ウンコもたんも唾も、やめてけれ~!
滑って転んだら、どうすんのよ!
そんで転んだ先に○△×があって、顔面から接地したらどうなるのよっ!!
(そんなコケ方するヤツはいない・・・・・・あ、オレ!?)
[PR]
by xida | 2005-03-26 21:40 | 自転車