カテゴリ:自転車( 79 )

第一回日本横断ポタ・ファイナル~太平洋に放流せよ・エチゼンクラゲの生命の水~

b0031524_22424478.jpg


どうしてこうマトモなタイトルをつけられないのか・・・。
とか書いてたら、Yoshiえ?!さんにMLでネタを使われてしまいました(笑)。

そういう訳で、二週間前に日本海で汲んだ水を太平洋に放流しに行ってまいりました!
揃いも揃ったりMC-1 8台~!!パチパチ。

10:00川崎駅前ドトール集合。
いつものように遅刻。・・・・・・すみませんすみませんすみません。
京急、乗り継ぎが・・・こんなはずでは・・・いや、本当にすみませんでした。


b0031524_22592356.jpg
で、ドーンと川崎大師。

もともとはyoshiえ?!さんの厄除けとか言っていたのですが、ご本人があまりこういうコトに頼りたくないそうで。

普通に観光しましたよ(笑)。


b0031524_2311416.jpg
う~ん、天気はイマイチでしたねぇ。

今日は人影もまばらなこちらも、年越し時期にはモーレツな人出になる訳で。

やっぱり名所はすいてる時に行くに限りますなぁ・・・しみじみ。


b0031524_2321624.jpg
MC-1 8台、大移動です。

川崎大師を後にした一行は、太平洋を目指します。


b0031524_23265943.jpg

うじゃうじゃ。


b0031524_23271526.jpg

ごちゃごちゃ。


b0031524_23273041.jpg

わらわら。


b0031524_23274917.jpg

ずらずら。


b0031524_2328576.jpg

ぞろぞろ。


b0031524_23281849.jpg

ずるずる。


b0031524_23283464.jpg

でろでろ。
(ネタ切れ)


b0031524_23426100.jpg

さすが8台揃うとスゴイですね。
途中、脇道から出てきたガキ中学生が、

中学生A:「あれ何?」
中学生B:「あ~、ツーリング部だよ」


と言ってる会話が耳に入りました(笑)。


b0031524_2349463.jpg
で、放流の前に・・・。

Nebulaさん&Nashさんプレゼンツ・・・。

GRP・・・そう、それは。

グレート・リアル・パワー!

超整備せずせずのマイMC-1にも注入~!


b0031524_23515729.jpg
これ・・・すげいですよ。
ホント、すげい。

結局、全員やってもらったのですが・・・、

 G /     ∩___∩     \_WW/
 ・  ≪     | ノ      ヽ    ≫ G ≪
 R ≪    /  ●   ● |   ≫ ・ ≪
 ・  ≪    | ///( _●_)//ミ   ≫ R ≪
 P ≪   彡、   |∪|  、`\  ≫ ・ ≪
 ! ≪ / \   ヽノ /_> /  ≫ P ≪
   ≪ \|-─●─●-/ /   ≫ ! ≪
MMM\  |       / ̄     /MMM\
        |  /\ \
        | /    )  )
        ∪    (  \
             \_)
ま、わかる人はわかると思いますが・・・www。

全員、チェーンの音がしなくなりました。
ありがとうございます。買います。



では、いよいよ放流ですっ!!!

b0031524_2356015.jpg

ヘ~ッドラ~イト♪


b0031524_002550.jpg

テ~ルラ~イト♪


b0031524_004153.jpg

旅は~♪


b0031524_005651.jpg

まだ~♪


b0031524_012936.jpg

おわら~♪


b0031524_015034.jpg

ない~♪



なぜか・・・、ゆ~ぞ~さんの写真だけありませんっ。す、すみませんっ!!


b0031524_725684.jpg
そして、大仕事を終えた一行はまた移動します。


b0031524_7255381.jpg
目指すはワイズガレージ。


b0031524_7264235.jpg
多摩川CRに接続して、一路国道1号線の橋を目指します。



そして、本日の「その時」がやってまいります。 by 松平定知


でんでんでん ででんででんでんでん♪・・・・。 by オリエンタルラジオ

Nashさん いつものやったげて!

おう、聞きたいか?俺の武勇伝♪

Let’s GO!!

なみいる歩行者ヒラリとかわし、MC-1で夜道を疾走♪
ヒラリとかわしてガシャリと転倒~♪

Nashさんカッコイイ~♪

Let’s GO!!

転倒したけど、体は無傷♪
メガネは粉々、身代りお札~♪

Nashさんカッコイイ~♪

意~味みはないけれ~ど~、ム~シャクシャ~したか~ら~♪
多摩川CR ぶ~っちぎ~り~♪

でんでんででんでん♪

意~味はないけれ~ど~、ム~シャクシャ~したか~ら~♪

(ワイズ)パークとガレージを勘違い~♪

Nashさんカッチョイイ~!カッキーン!

解説:(Nashさん、すみません・・・。あまりにネタが豊富な方なもので・・・。)
Nashさんは多摩川CRで先頭を走り、皆をぶっちぎって一人「府中」を目指すと言う孤高の戦士となったのでした・・・。
(途中でやっと電話が繋がって、引き返してきました。そーとー直線番長です。)



で、ワイズバイクガレージでパーツなぞ物色して・・・皆様イロイロ買ってましたね(笑)。
本日の本当のファイナルへ。

b0031524_7291191.jpg
ゆ~ぞ~さんチョイスのタイ料理店「チャオ タイ」川崎店です。

ここは良いですよ。値段も良心的。

そして、辛い辛い辛い

もーギブでした。

それと、写真の炒飯。
そーとーいけます。美味い。

ゆ~ぞ~さん、名幹事でした!



その後は、目白駅まで輪行してすっかり冷えた体で家を目指します。
すると、顔にパシパシと当たるモノが・・・。

雪でした。

この日、東京は初雪を記録したそうで。
昼間、天気がもったのは、とんさあさんがクルマじゃなかったからか・・・(笑)。

皆様ありがとうございました。
MC-1MLは恐らく今年の走り納めとなりますね。また新春企画でお会いしましょう!!
[PR]
by xida | 2005-12-11 22:43 | 自転車

村山Corpプレゼンツ「週末日本横断ポタ」企画は、こういうのもアリなのでした。

「こういうのもアリなのでした」とかタイトル付けてますけど、この報告の遅れっぷりは「こういうのアリ」所じゃない訳で・・・。
2週間前のお話です。
しかも皆様のブログでネタバレしてる所も多々ありますので、「ああ、xidaも一応すぐにアップしようとはしていたんだね」なーんて思って頂けたら幸甚でございます。
それと・・・・・・、

恐ろしく長いです(笑)。

ま、ほら、それだけ見所満載ってコトで、だから・・・・・・。

また長くなるのでもう始めます。


b0031524_154844.jpg

はーい、冒頭から意味がわかりませんねー。この大失敗写真。
・・・・・・読めばわかるさ、迷わず読めよ。(読んで下さい・汗)


b0031524_23363.jpg
という訳で今回は徹夜にもならず、順調に大宮駅でGaoYanさんともバッタリ会って、ふたり揃って仲良く偶然にもカツサンドを買ってて、新幹線に乗って長野県上田市にスラ~っと到着。

ここで村山社長イチオシのベロタクシーに試乗するのですっ!
試乗は試乗でも、運転もさせてもらえるのですよっ!!
キャー、来た甲斐があるわぁ~。
(※通常は、運転はできません)


b0031524_2122629.jpg
ズン♪ジャーッジャラーッジャッジャ♪
フニャモーターラーニーン♪ハラフラハーウェー♪


いやもう、イージーライダーですってば。GaoYanさん。

出発前に腕時計は外しましたか?(笑)


b0031524_2140187.jpg

それぞれ運転を交代して上田路を堪能します。
いよいよワタクシの番です。
上田城場内を静々と出発します。
「ほう、変速は結構上まであるんですねぇ・・・」

『使いたい使いたい使いたい・・・』

で、使っちゃって。

け、結構走りますな、コレ。
ソーラーパネルからも充電される電動アシストは前輪が駆動します。
出だしに前輪にグググっとトルクがかかった感じになるのも独特です。
ま、後部客席ではhimajimeさんが「寒い寒い」と大クレームでしたが。すみませんでした。
で、ですね。ちょっとフォロー的な言い訳をすると・・・。

私、東京で走っているベロタクシーに結構疑問を感じておりまして。
もうとにかくノロイことといったらもう。歩くほうが速いくらい(私が見たのは)。
それで東京の馬鹿みたいにクルマの多い所を走るもんだから、ますます状況は悪く・・・。
もっとも、路駐が悪いとかそういう議論は抜きにして、一般に受け入れられにくいと思うのですよ。
結局、それでバスも渋滞の影響を受けるのだとしたら、やっぱり世論は味方につけれないですよねぇ。
なので走行性能、いや、その将来性を2005年の晩秋に確認しておきたかったのですよ!!

あ、ダメ?やっぱりふざけ過ぎ?・・・・・・申し訳ございませんでした。


b0031524_21442756.jpg
で、こちらは輪タクステーションと運転手の皆様。
学生さんだそうです。
こういう地域活動を行う団体に所属しているそうです。

頑張れ~。そしてリカンベントにはまれ~。


b0031524_21454993.jpg
そして一行は上田を後にします。
次の目的地はあのナウマン象で有名な野尻湖です。


b0031524_21473943.jpg
で、あーっと言う間に野尻湖到着。
何年ぶりだろう・・・。多分20年ぶりくらいだろうなぁ・・・。
建物も何とな~く見覚えがありますねー。
それにしてもかつての賑わいが感じられないなぁ。シーズンオフだからでしょうか。そうだと良いけれど(少年時代の思い出の場所、ではあるので)。


それでは、ぼちぼち行きましょうかね。

「いざ、日本海!!!」

さすが、村山社長の下調べもあって、見事な下りルートです。
それに今回は、村山社長とhimajimeさんの伴走車まであるのですぞ。
交代しながら皆で日本海へと自走を繋ぐのです。

私もhimajimeさんと交代してhumajimeパジェロで写真撮影の為、皆さんの前に回りこみます。
待避所のある路肩にクルマを停めて、カメラを三脚にセットしていると・・・、

「シャァァァー、シャァー、ゴーーー」

・・・と、皆さん通過。

はえぇ・・・これは思ったよりも速いぞ!
結局写真は一枚も撮れず、今度は馬鹿みたいに先回りします。
レンズを望遠に換えて三脚にセットして、
「これはちょっと離れ過ぎたかなぁ」と、タバコに火を付けて顔を上げると。

もう来てますわー!ギャー!早くシャッター切らないと!!


b0031524_2149217.jpg
ほう、なんか青春してませんか、皆様。アスリートみたい。

ずーっと下りですけど。

まあ、それはMC-1オーナーの皆様。
楽しみ方は心得ている方ばかりで。
それぞれのスピードで日本海へ一直線です。

村山社長もしばらく走ってまた交代に。
伴走車ドライバーは、村山社長とゆ~ぞ~さんに。

で、そのへんから写真がないのです。
そう言えば、村山社長は結構慌てて「いや、もう私は十分楽しみましたから、皆さんで・・・」とか言っていたなあ・・・。

なぜ写真がないのか・・・・・・その答えは、

もう下りじゃなくなっちゃったからですっ!!

上越市内に入ると、車の数もどんどん増えてきて道(国道18号線をずっと走ってます)は市街地のバイパスの様相に・・・。
片側二車線で合流・分岐もバンバン。立体交差も増えてプチヒルクライムの連続。
私も合流のクルマに一回クラクション鳴らされました。

「もう、お譲りくださってもよろしいじゃないですか」と心の中で上品にささやきました。


b0031524_2237122.jpg
そして、日もすっかり落ちてしまいましたが、我々はついに日本海に到達したのであります!!
思えば、結構長い道のりだった・・・。

ヘーッドラーイト、テールラーイト、た~びは~まだ~終わら~ない~♪

って、まだ前半も終わってませんってば。


b0031524_22511829.jpg
ハイ、フェリーをバックにバシャリ。
汗もそのままで冷えてきましたね~。

では~、行きましょう。
はるばる400kmを旅してきた、太平洋の水よ!

ほとんどが電車&車移動ですけど。っていうか一度も自転車に乗せて走ってませんね。あはは~。


b0031524_2303614.jpg
では、放流~!!

うぅ、感動的だなぁ・・・。

え?見えない?


b0031524_2312855.jpg
ホラ、書いてあるでしょ?

「海上保安庁」
海猿って流行りましたね~。あれって、海上保安庁でしたっけ?


・・・・・・・あ、何の話でしたっけ?

あ、そうそう水。
あまりにも目立たなくって・・・。

けどほら、出てるでしょう!
出てるでしょう?


b0031524_2372241.jpg
そんでもって、命がけで日本海の水を汲む人(笑)。

もう暗くって海だか何だかわかんなくなっちゃってますが、結構危険な状況で頑張ってます。
「長身」というだけで選ばれたとんさあさん、ホントおつかれさまでした。


b0031524_23105880.jpg
そして一行は今晩の宿へ向けて移動します。
私はhimajimeさんのパジェロに乗せてもらって移動。



皆さんこんばんは、松平定知です。
そして、いよいよ今回の「その時」がやってまいります。
 by NHK


それは、上越から高速道路に乗るべく、まさにETCゲートをくぐる直前だったのです。
私の携帯電話に電話が。

友人:「いや今日さぁ、小名浜(福島県)の沖防(船で渡る陸とつながっていない沖の堤防)行ったのよ。」
友人:「そしたらさぁ、ヒラメ、ヒラメよ!60cm!!すげぇべ。」
xida:「ほーそりゃスゲェねぇ。何?やっぱ刺身?良いなぁ。」


himajime:「ヤベ。やべぇ。あぁ、どうしよう・・・。」
xida:「!?」


後ろで村山社長の車がパッシングしているのが、何となくわかります・・・。
himajimeさん・・・・・・高速、逆方向に大突入。


b0031524_23251997.jpg
もうバックできる場所でもなく、次のインターまでひた走ります。
そしてやっとこさ到着。
「うひひ、では証拠写真をば・・・。」
と、カメラを用意するワタクシに、himajimeさんが車を左右に揺すって妨害作戦に出ます。


b0031524_23272652.jpg
が、頑張れ!!手ぶれ補正機能~!!

て、敵は手強いぞ・・・。


b0031524_23302528.jpg
じゃ、フォトショップで。うひひ。

ホラ、「柿崎」ですよ。
宿に着いてから、himajimeさんと私で、「柏崎まで行きました」と村山社長に力説していましたが・・・、村山社長のおっしゃる通り、「柿崎」でした。すみません。あ、ちなみにボク新潟県出身です!(誇らしげに)。


そんなお楽しみハプニングもありましたが、ちゃっかり夕食には間に合って、宿到着。
妙高高原は「アルペン・ブリック」。ゲレンデのすぐ脇に建つリゾートホテルです。


b0031524_23411372.jpg
ジョ~イ・ジョ~イ・ジョ~イ トゥ ザ ラ~ヴ♪
と歌っていたのは、マークパンサーでしたか。
マークパンサーさんって、生粋の日本人なんですってね(必要のない知識)。

こちらは本日の決戦場、「ズワイガニ食べ放題・地ビール飲み放題」会場でございます。
それにしてもこの看板、素敵です。これからも現役で頑張って欲しいものです。

で、・・・料理も申し分なく、地ビールも大変美味しゅうございまして・・・。

写真撮るヒマありませんでした。


b0031524_091539.jpg
そして満腹の一行は、村山Corpの次期戦略について、熱~く語り合ったのでした。

内容につきましては、守秘義務があるのでナイショ。
参加できなかった皆様とは、今度オフ会ででも。


b0031524_0133411.jpg
翌日。
小雨の降り出す中、宿を後にします。もう2週間もすれば、銀世界なんでしょうね。

で、今日はどうしましょうかねぇ・・・と話していたのですが。


チャ~ララ チャ~ララ チャラララ~ チャラララララララララ~♪(My Favorite Thing)
村山社長:「そうだ、軽井沢行こう。」

ま、元々村山社長のプランの中では決定されていたようですが。
そのへんの攻防については、GaoYanさんのブログで(笑)。


b0031524_0372730.jpg
そんでもって車でサラ~っと、軽井沢駅まで移動。
いよいよ碓氷峠(旧国道18号線)を目指します。

待ってろよ、横川駅!!
(峠の釜飯で有名な横川駅まで走ります)


b0031524_0433866.jpg
ドーン チャ~ラ~ラ~ラ~ チャ~ッチャチャ~ッチャチャララ~♪(ロッキーの勝った時のヤツ)

つ、ついに我々は碓氷峠を制覇したのですっ!!

ええと、軽井沢駅から群馬県境までを地図で見てみてください(笑)。


b0031524_0544350.jpg
あとはもう村山社長のリサーチ通り、快適な下りがズーっと続きます。

車も少な目で、快適なことこの上なし。


b0031524_113227.jpg
途中、鉄道の廃線跡のトンネルもあったりして、旅情を盛り上げます。


b0031524_144366.jpg
これは有名な碓氷第三アーチ。
上にも上れるのですよ。


b0031524_1491837.jpg
そんで、上のトンネルは横川駅まで遊歩道として続いているそうです。
(自転車通行不可)

これらの廃線跡を自転車道にしてくれたらな~。


b0031524_151403.jpg
碓氷第三アーチを後にした一行は、横川駅目指してまっしぐらです。

この人は、下り番長。

制限速度・・・・・・大丈夫ですか(笑)?


b0031524_11221145.jpg
しかしまあ、快適な下りです。
ずーっと30km/n前後で下って行きます。
原チャリみたいです。


b0031524_1126323.jpg
こちらは横川駅前の関所跡でしたでしょうか。

子供たちとお父さんです。
(MC-1たちと発明者)

こうして、生き別れた子供たちは、お父さんと記念写真を・・・泣。

巣立ったんですってば。


b0031524_11315443.jpg
ドーン チャ~ラ~ラ~ラ~ チャ~ッチャチャ~ッチャチャララ~♪(ロッキーの勝った時のヤツ)>しつこい。

横川駅到着です。
ここで有名な峠の釜飯を食し、自転車の部終了。
皆様、大きな事故もなくおつかれさまでした。
人に自慢できる良い旅でしたね。


その後は、村山社長に高崎駅まで車で送ってもらい、各自輪行してそれぞれの最寄駅を目指して流れ解散となりました。
意外と早い帰宅に、このブログも帰った当日から書き始めたのですが・・・、何でこのようなことになったのか・・・。
もう明日は日本海の水を放流ポタであります。
そちらの関係者の皆様も宜しくお願いいたしますー。


b0031524_11411638.jpg

上田市内にて、輪タク上より撮影。
発明者に乗ってもらっているマイMC-1。良かったね、お父さんに乗ってもらえて。

こんなことなら、ちゃんと整備しておくんだった・・・笑。

次回は名古屋・大阪方面を巻き込んだ大プロジェクトになるみたいですね。

皆様!余暇と資金は計画的に~!!>お前モナー。
[PR]
by xida | 2005-12-09 02:15 | 自転車

サイクルモード2005!!

b0031524_024774.jpg

う、美しい・・・。

「いつかはクラウン」っていうコピーもあったけど、「いつかはコルナゴ」っていう人生でもいいじゃない。ツーキニストだもの。みつを

b0031524_074082.jpg
という訳で、日曜にサイクルモード2005に行って参りやした。
土曜に行ったkomachiさんが、「早めに行った方が良いよ」とアドバイスしてくれていたにも関わらず、起床8:30。
その後、洗濯して飯食って、サンデージャポンが始まって、結局最後まで見るというダメっぷり・・・。
現地到着は、14:30。スゴイ人。


b0031524_093489.jpg
では、とりあえずこのへんから。

「自転車タクシーと~りま~す」と言いながら、しずしずと走っていました。
後輪は恐らく人力車のそれだと思うのですが、京都のベロタクシーはこっちの方がデザイン的にも景観にあうんじゃないかなぁと思います。
村山Corpのベロタクシーの感じが加われば、ますます良いかなーと。


b0031524_0451113.jpg
お次はコチラ。

このホイールの内側にフリーで回転する板がありまして、車輪の動きとは独立して動くのですよっ!
・・・・・・意味わかります?

車にもこういうホイールありますよね。っていうか、車からの流用か。


b0031524_048324.jpg
ホラホラ、内側のだけ回ってるでしょ!
・・・イロイロ、シャッタースピード変えてやってみたんです。
見えませんかっ?見えない??

私も見えません・・・ぅぅぅ。

つまり、車輪が回転していると「つられて」内側の板も回っているのですが、止まった時には慣性が働いているので、車輪は止まっても内側の板だけはクルクル回りつづけるというものなのです!
格好良い~!(ホントに・・・?)


b0031524_122346.jpg
でもって、あとはこれ~!

「ジアンサドル」というのだそうな。
シートポストとセットで、¥20,000ちょい。

まあ、変わった形ですが・・・。
こうなりますっ。


b0031524_154636.jpg
ハーイ、右に~。


b0031524_162258.jpg
左に~。

フリーで動くのであります。
それによって、ペダリングがスムーズになって尻が痛くならないと。

しかし・・・、後ろから見られてたら・・・ちょっとヤだなぁ、と思うのは私だけ?
サドルの下にフラッシャーなんか付けちゃったりしたら、「プリップリッ」っと・・・。

ダメだ・・・オレァ無理だ・・・。

とはいえ、科学的な効果がどんどん実証されていったら、スタンダードになるのかもしれませんね(まとめ)。


b0031524_111761.jpg
さて、すっかり日も落ちてしまいましたが。

何見てきたんだよっ。試乗はしたのかっ?
いえ・・・スゴイ混んでたんで・・・。

と、何しに行ったんだかわからない私でしたが、京葉線で東京駅まで帰ってまいりました。
そこへ、ゆ~ぞ~さんから電話が。

ゆ~ぞ~:「今どのへんにいます?」
xida:「いえ、もう帰ってきちゃいました。」
ゆ~ぞ~:「あー、そうなんですかー。よければ一杯どうですかー?なんて思いまして。」
xida:「そ・それは良いですねぇ。東京駅で待ってます。」



b0031524_1285837.jpg
でもって、コチラは八重洲口の方の北の家族。
二階席っていうのか、細ーい階段を上った所にある二人席。
まあ、どーぜカップル用なんでしょーが、落ち着いて話ができて良かったです。

ゆ~ぞ~さんともオフ会は何回もご一緒しているのですが、こうしてサシで話をするのって初めてでしたね。
・・・しかし、この人も奥深い人です。
その、とある方向の知識はまったくスゴイです。憧れすら抱きます(理系人間として、本当に)。


b0031524_1334127.jpg
じゃあ、その時の話、ちょっと公開しちゃいましょーかねー。

何だと思います?

バレバレっちゃあバレバレで・・・。
モザイクの意味あるのか???


b0031524_1365865.jpg
スゴイですよ、コレ。

そーとーきてます。

色々と細工が施してありまして、そのへんは完成後にオフ会あたりで大公開になると思いますので・・・お楽しみに!


来年は、もうちょっとロードのこともわかった上で行きたいなぁ。
村山Corpが本気でカーボンフレームとかやったら、俄然興味が違うんですけどね(笑)。

ゆ~ぞ~さん、ありがとうございました。
しかし・・・北の家族なのにそこそこの値段飲みましたね。あ~っはっはっは。
楽しかったから良いですよねっ☆
(そしてエンゲル係数がどんどん・・・・・・あ、酒はモチ含むんですよ。)
[PR]
by xida | 2005-11-15 00:15 | 自転車

2005東京国際自転車展。

b0031524_15125989.jpg
モーターショーじゃないですよ(笑)。
しかしスゴイですよね・・・。スポークは何本なのか・・・。そもそも、ペダルが地面にすっちゃうんで回せないし。
スペアタイヤが、ルパ~ン3世なのがステキです。

では、小径車などなど見て行きましょう。(ほぼ小径車しか見ていませんでしたが・・・)

b0031524_1591380.jpg
まず、我らが村山Corp&日本ロボティクスは、2WD自転車。
こちらは試作の片持ち折畳み車。
10kgくらいまで軽くなっているみたいです。

日本ロボティクスの小関社長が、結構サラリと製作してしまったそうで、やはり技術力があるんだなぁと唸らせられました。


b0031524_15242213.jpg
キャリーバイクは、内装3段変速付きのちょっと大きくなったものを発売するようです。
とはいえ、通常乗りにはちょっとキツそう・・・。
それと、もうちょっと荷台が頑丈だったらなー。

ふらっか~ずみたいにして大径化できないかなぁ・・・。
それじゃ、違う自転車か(笑)・・・。


b0031524_15351546.jpg
そして、MC-1MLの皆様でも話題沸騰のこちら。
韓国メーカーのez-upって言うんですか?
(カタログもらってませんでした・・・)
MC-1にセキサイダーを付けたような外観。

himajimeさんなんて、もうクラクラ(笑)。



b0031524_1545128.jpg
折畳むとこんな感じに。
折畳まれたフレームの上を荷台にしてしまうという発想。
まさしく「縦輪ころ」に近いのですが、当然村山式のチェーン跳ね上げ機構はない為、前進のみ。
後退させる際は、荷台の2輪を使用して前後輪を浮かせるのだそうです。

しかし、その縦長スタイルの占める面積は電車内等で魅力的。


b0031524_18564744.jpg
前から見ると、こんな感じ。

なかなか・・・・・・良いじゃない。

このしっくりとした感じ・チェーン内側折畳み。

MC-1との違いは何なのよっ?

「ローラーの色がいや~ん」とか、「サドルとかグリップの色がちょっと」とか、「変速機が特徴的ですが、実際はどうなの?」とか、そのへんは後で交換として。


b0031524_1903242.jpg
やっぱり、ここ。
MC-1でカート時の安定性について考えたことのある人ならば、誰もが考えたでしょう!

「さんせつこ~ん」!

そうそう、少林寺三十六房でリー・リンチェイが・・・古い?やっぱり。

まあ、試乗だけではなく乗り込んで剛性がどうなのか確認したい所ではありますが、よくぞやりましたね。今後の動向に注目です。


b0031524_114643.jpg
それと、DAHON協賛で折畳み自転車の歴史みたいな展示もありましたね。
手前の自転車は、確かDAHONのやつだったと思うのですが、今でもたまに見ますね。
香港で見た折畳み小径車もやっぱりこれでしたね。
しかし・・・、モールトンとかDAHONの色々な車種が展示されていましたが、

ワンタッチピクニカがないのはどういうことかっ!

と、言っておきたい。で、そこに・・・、


b0031524_1211124.jpg

1986年と書いてあるこの図面。
私の知る限りでは、市販されていないと思うのですが、惹かれるところがあります。
市販してくれないかなぁ・・・・・・実車になったらどんな感じかな?
約20年経って、だいぶ軽く造れると思うのですが、これはPanasonicチタンの仕事かっ!?
村山Corpマグネシウムにも期待したいところです。
勝手なことばっかり言ってますね・・・(笑)。


b0031524_7452413.jpg
おなじみ「アオバ自転車店」の宮尾先生もいらっしゃってました。
こちらは、とある方に頼まれてもらったサイン本。
(自分の分も欲しかった・・・・・・)

宮尾先生、大変感じの良い方でした。
「誰描きますか?」と聞かれて、「創作じいちゃんでお願いしますっ」と答えると、「しぶいねぇ~」と笑っておられました。


b0031524_7481232.jpg
その後、村山Corpの搬出お手伝いをして、食事会に。
村山社長がこの後、車で移動の為アルコールはなし(村山社長だけですが・・・)。
ま、そもそも昼間っからビックサイトの逆三角形の上の方で、飲んでいた方もいらっしゃったようですが(勿論、私含みますが)・・・。


b0031524_7532799.jpg
楽しい語らいはいつまでも続きそうだったのですが、それぞれの帰路に。
新木場線組は、電車まで時間があったので記念撮影。
(私が写真撮りましょうってギャアギャア言っただけですが・・・)



しかし、これで終わると思った今回、最後にスクープが。
それは輪行準備中のことだったのです・・・。


b0031524_7555025.jpg
ゆ~ぞ~さんの輪行カバーです。

男らしい・・・。

これでどこへ行ってもキヨスクで「ガムくださ~い。あ、すみません、袋ももらえますか?」と言ってビニール袋をもらってしまえば、「輪行袋忘れちゃったよ、うわーん。」とならなくて済むのであります!
Yoshiえ?!さんもやられてみては?
駅員さんとケンカにならない程度に・・・(笑)。

で、私はhimajimeさんと池袋に行って、himajimeさんの夜行バス待ちで一杯やって帰宅となったのでした。
himajimeさん、「よく寝れますから」とか言って無理矢理付き合わせてすみませんでした(笑)。

次回は、村山Corpプレゼンツ「日本横断」企画でお会いしましょう。
あ、サイクルモードもあるか。
[PR]
by xida | 2005-11-06 15:13 | 自転車

幸せの何色自転車?

b0031524_2361814.jpg
この間行った大谷(宇都宮)で・・・。

ありましたよ!!

ちょっと前に、疋田塾の皆さんで話題になった「フリーサイクル」。

大谷では、どのように運営されているのでしょうかっ!
期待が高まりますねぇ・・・。



調査結果 : 1 台 も 見 ま せ ん で し た 。

あーあ。エリア外に持ち出されたのか、関係ない所に放置されたのか、それとも全台使用中なのか・・・。

そもそも、どこで申し込んだら良いか、さっぱり分からんかったです。
私の探し方悪かったのかなぁ・・・。けど、この看板だと、分かり辛いですよぉ。

発案した人は、きっと良かれと思って予算をとったんでしょうし、是非とも見事に活用される日が来ることを祈ってやみません。
(う~ん、キレイな終わり。あ、ダメ?やっぱし・・・。)
[PR]
by xida | 2005-10-18 23:28 | 自転車

牛久大仏見てひっくりかえるオフ。

b0031524_2339467.jpg

「でか~!」




b0031524_23432334.jpgという訳で、ワタクシのデジタル一眼レフ購入によって、無理矢理開催してしまったオフ会ですが。
なんと、Yoshiえ?!さん(プロカメラマン)・GaoYanさん(実はカメラマニア)のお二人にご参加いただきました。

で、ワタクシ、前日仕事が深夜に及び、「ね・寝たらイカン」と徹夜して家を出たにも関わらず、常磐線乗り継ぎ失敗で遅刻。
(GaoYanさんも、ちょっと事情があって遅刻。偶然同じ電車でした。)
改札を出て、駅前広場を見るとYoshiえ?!さんがポツーンと。


Yoshiえ?!先生っ!!本当にすみませんでした。

b0031524_2353677.jpgYoshiえ?!:「いやあ、xidaさんのコトだから30分は待とうと思ってたよ・笑」

す・すみません・・・常習でした・・・。

とりあえず駅前で上のような集合写真をば。

好天に恵まれ、荒川沖駅から牛久浄苑を目指す一行の前に、いよいよ牛久大仏がその姿を現します。

GaoYan:「う~ん、イマイチ距離感がわからないなぁ・・・」

そこが今回のオフの狙いなのですよ。

Yoshiえ?!さんのGPSにより、素晴らしい農道を進む一行。
まさに秋ツーリングここに極まれリ!!!
すごく気持ち良かったです。


b0031524_6313852.jpg
そして到着。
荒川沖駅から、12kmくらいでした。
ちょっと走り足りないくらいかも・・・。

朝飯を食っておらず、「腹減った」とギャアギャア言う人がいまして(私ですが)、庭園に入る前に休憩となりました。

・・・ま、その・・・、

典型的な失敗写真になっていますが・・・泣。


b0031524_6442688.jpg
そしてギャアギャア喚いて買ったのがコチラ。

「シュウマイたこ焼き」でしたっけ?
「たこ焼きシュウマイ」??

食してみて・・・、
一同:「ビミョー。できれば別々に食いたい・・・。」(全会一致)


b0031524_6483939.jpg
今回、Yoshiえ?!さんはいつものデジカメと、もうひとつコチラのカメラを持参。

シブいですよねー、二眼レフ。
(・・・と呼ぶのも今回知りました)

しかも、シャッターも押させてもらいましたよ!

xida:「Yo・Yoshiえ?!先生っ、シャッターが押せませんっ。」
Yoshiえ?!:「そこ、シャッターじゃないから。」
xida:「あ・・・・・・・・。」

と、いつも通りにダメっぷりを如何なく発揮しましたが・・・。

何と言うか、今まで触ったことのあるカメラとだいぶ違うんで、新鮮でした。
・・・・・・もう欲しいです。


b0031524_6544733.jpg
それでは、いよいよ大仏に近付いて行きましょー。

この位置あたりから、だんだんと常識離れした大きさが分かってきます。
地面からの高さ、120m。
ギネス登録済みとのこと。

ちなみに奈良の大仏は、15mくらいなので、大きさで言えば手のひらに乗っかってしまうのだそうです。

しかし、牛久大仏は近代建築の粋をもって建てられており、奈良の大仏等とは別カテゴリだなぁと感じます。


b0031524_0224148.jpg胸の部分にスリットのような物がありますが、これが窓になっていまして、大仏前の参道(?)がまっすぐ見えるようになっています。

この窓で地上80mですよ。

なお、大仏内は撮影禁止の為、写真はございませーん。
ご自分でお確かめあれ。
鎌倉大仏とかをイメージして行くと、びっくりしますよ。


b0031524_0311228.jpg
で、どれだけ大きいかと言うと・・・、

こんな感じです。

どこの部分だかわかりますよね?


b0031524_0381961.jpg
Yoshiえ?!さんが私のカメラで撮った写真がコチラ。
個人的に非常にお気に入りの一枚です。
顔があんまりにもよく見えるんで、一応小さめに。
(知ってる人しか見てないと思いますが・・・笑)


b0031524_055294.jpg
そして、大仏裏には動物と触れ合える所があったり、


b0031524_12271.jpg
猿まわしやってたりで。


b0031524_152924.jpg
見所満載なのです。

ちなみにコチラは・・・、

花に焦点合わせてボケ味とは、こういうモノさ!
と、気張って撮った写真です。



・・・大仏に焦点合ってますからっ、ガクーッ!!


b0031524_184258.jpg
そして、あーっと言う間に、牛久シャトーへ。
(移動中の写真がありませんでした・・・)

シャトーカミヤ牛久と言うのですね。
あの神谷バーの神谷さんです。
詳細忘れちゃった・・・苦笑。


b0031524_1131033.jpg
・・・何しに行ったのかと言えば、もうワインな訳で。
Nebulaさんがいないのが心残りで・・・笑。

薄暗い倉庫は時代を感じさせる素晴らしい建物。
思った写真が撮れなく、悪戦苦闘・・・。


b0031524_1144647.jpg


「うおー、バイオハザートみてぇ!」

とか、全く場違いな発言を一人くり返しつつ・・・、

手ぶれ補正機能の素晴らしさを、ちょい実感。


b0031524_1184479.jpg

そして、ガーデンバーベキューへ。

牛久ビール(ここで造っているそうです)で、

「かんぱ~い!」


b0031524_1224419.jpg

そして、やっぱりワインで・・・、

「かんぱ~い!」

・・・・・・日が暮れてますけど。


ではでは、Yoshiえ?!さん提供の今回の走行データを。
b0031524_1491368.jpg

走行距離は、20kmちょっとでした。


最後は、牛久駅から輪行して、それぞれの帰路へ。

文句なしに楽しかったです。
シャトーカミヤ牛久は牛久駅からも近いですし、値段も良心的。
また機会があれば行きたいと思います。

Yoshiえ?!さん・GaoYanさん、ありがとうございました。
Niaさん、楽しそうでしょ・・・?ニヤリ。今度は来て下さいねー(笑)。
[PR]
by xida | 2005-10-03 00:05 | 自転車

ま、また欲しいモノが・・・。

今日、新宿西口の「レンズ沼」をちょろっと見てきましたが・・・。
ものスゴイ世界ですね・・・。値段のケタがよく分からなくなってしまいました。

・・・・・・ではなくて。

b0031524_053734.jpg
昨年の東京国際自転車展で見たコレ。

キャリーバイク。

いつ発売するんだよー!!ANTかよっ!!

と、忘れかけていたのですが・・・。

発売してたのね・・・。


ヤフーのトップから何気なく自転車特集みたいなの見ていたら、出てきました。
ネットでは大阪のエムワイエージェンシーという所が独占販売みたいですね。
展示車はコースターブレーキでしたが、レバー式になったみたい。
諸々、興味津々なのですが、実車が見たいなー&乗りたいなー。
¥38,000かぁ・・・。

ど・どーしよー!?(寝よう・・・落ち着かなきゃ)

(あれ?ANTも、もしかして発売されてます?GEKKOでなく。)
[PR]
by xida | 2005-09-30 00:13 | 自転車

横浜カーフリーデー2005に行ってきましたよ。

b0031524_2244480.jpg

いきなり食ってますが・・・(笑)。
ちなみにこのカレー、「チキンカレー」¥500なのですが、オクラとカボチャが入っていたりして、なかなか美味でした。さすが横浜!!(あれ?カレーは横須賀???)


という訳で、本日は疋田塾の皆様と標題のイベントへ!
モチMC-1でGOGO!なのでーす。

で、池袋から輪行して関内へ。
komachiさんは東京から自走で行ったそうです・・・ま、「よそはよそっ!」ってお母さんにも言われましたしねー。

b0031524_22321445.jpg今回のイベント訪問の一番の目的は、疋田先生の自転車トーク拝聴であった訳ですが・・・。

疋田先生、一番目の登場でした。
11:00にイベントを開始して、司会が呼び出します。
「えー、まず最初はツーキニストの疋田さんです!」
「・・・が、まだ来てませんっ!!!」

そこへ疋田先生、悠々と一般入口から登場。申し分の無い大物っぷり。素敵です。


b0031524_22444511.jpg
その他にも色々な方が。
こちらの方は、木琴を使用した大道芸人なのですが、楽器全てを自転車に搭載して、日々国立から上野まで自転車で通われているそうです。
その装備、35kg!!!スゲ過ぎます。


b0031524_225144.jpg
なぎら健壱さんもいらっしゃいました。
さすが芸能人なトークでした。


b0031524_22571878.jpg
なお今回の参加者は、Tさん・komachiさん・kakugetaさん・xidaのメンツでした。
Tさんなんて、本当にお久しぶり。
仕事のせいで7kgくらい痩せたらしいですよ。
痩せたい人は、どんな仕事したらそうなるのか聞いてみるとよろしいですよ(笑)。


b0031524_2222461.jpg日本大通りです。
こちらが所謂カーフリーデーな会場である訳ですが・・・・・・。
新宿の歩行者天国よりも短いです。
まあ、ちょっと拍子抜けしちゃったのは、正直な感想です。
さすがに横浜という大都市の中枢の自動車通行をストップしてしまうのが、ムズカシイということはわかるのですが・・・できることなら、一日くらいヨーロッパの様な自転車先進都市の様相を体験してみたいものです。


b0031524_2233102.jpg
そんなイベントの中、試乗可で置いてあった自転車が。

左から、16インチ・18インチ・36インチです。フゲー。


b0031524_2253152.jpg
ベン・ハー台車もありました(笑)。


b0031524_162844.jpg
その後、軽~く皆さんと食事をして解散となりました。

私は、あまりにも久しぶりの横浜だったので赤レンガ倉庫あたりをブラブラとポタリング。
赤レンガ倉庫なんかに一人で来ているのは自分だけだという事実に気付き、コソコソと写真を撮って退散・・・。
横浜駅から輪行して、Tさんの予想通り爆睡・・・(しかも混んでいたので、MC-1に腰掛けながら)。
かろうじて池袋で下車。帰宅となりました。


こいうイベントも、色々な話が聞けて面白いものですね。また行きましょう。>皆様

・・・・・・ふと気付くと、このブログもちょうど満1年となりました。
あー、歳とったんだなぁ・・・・・・ひいい。
[PR]
by xida | 2005-09-23 23:00 | 自転車

ゆ~ぞ~さんのスプーンの真実。

・・・と、そんな大袈裟なモノではないのですが・・・。
Ryoさんのリクエストにお答えします。

写真が1枚しかなく、ごめんなさいムードなのですが。
b0031524_20394127.jpg

こちらがこの間の写真を拡大したものです。
シートチューブを上から写しています。
左側が前です。
b0031524_20403986.jpg

赤枠の所にプリンスプーン(!?)があります。
スプーンの固定は、ビニールテープ・・・・・・・でしょうか。

多分、日本で1台です。

ゆ~ぞ~さんに敬礼っ(ビシーッ)!!
[PR]
by xida | 2005-09-23 20:42 | 自転車

東京自転車店めぐりオフ。

b0031524_22534130.jpg

辛かった夏も過ぎ、秋風を感じる今日この頃・・・。
himajimeさんの上京にあわせて企画された今回のMC-1MLオフ会は・・・。
「東京自転車店めぐり」なのであります。

集合は大田区の安達家。
前日夜、ツーリングマップルを眺めながらルートを模索します。
「早起きして自走は無理なので・・・」、山手通りを南下して中目黒駅から東横線で下丸子駅まで輪行するルートに決定。
「むふふ・・・今回は大して酒も飲んでいないし、完璧だ!」と勇んで寝ます(ちょっとは飲んでるのね・・・)。

で、当日。
家を出て山手通りを南下します。途中まではいつもの通勤ルートなので、「つまらんなぁ」とダラダラ踏んで行きます。
そして工事ばっかりの山手通りを中目黒駅まで辿り着いて、いざ輪行。

家族連れの多い車内で、電車に揺られていると・・・、

多摩川渡っちゃってますけどっ!!!

「ぐげぇ!オ、俺の降りる駅はっ?」

新丸子

「馬鹿や・・・・・・。ほんまもんの馬鹿や・・・・・・。」

まあ、「下丸子」と「新丸子」を間違っちゃった訳ですけど、東京に10年近く住んでこういうことする奴なんですよ、あたしゃー。
大真面目ですからね。ネタじゃないんです・・・・はぁ・・・。


b0031524_23283568.jpg
そんでもって、いつものように遅刻して安達家到着。
皆さん揃ってます・・・。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
安達家には、ボコボコと穴の開いたMC-1のフレームが吊るしてあったりして、「あぁ、himajimeさんが何か企んでいるんだなぁ、きっと」と、yoshiえ?!さんと頷きあったりします。


b0031524_23343079.jpg
そして次に一行は、LORO世田谷へ。
ここで、NebulaさんとNashさんと合流。
M5&bikeEで登場のお二人・・・・・・ぐぐぅ、羨ましい・・・。
店内は言うまでもなく、毒・毒・毒~っ!!
そりゃあ欲しくなりますって・・・・・・。罪なお店・・・。


b0031524_23561854.jpg
更に次の自転車店を目指すご一行は、環八を北上。
リカンベンツなお二人は、信号待ちも優雅・・・ぐぐぅ、羨ましい。


b0031524_004937.jpg
そしておなじみ和田サイクル。
相変わらず、ものすご~く忙しそうです。
ここで、今回初参加のGaoYanさんに、何やらトラブルが。


b0031524_025171.jpg
パンクだそうです。

「いやあ、しかしある意味ついてるんじゃない?」
「自転車屋の目の前で、このメンツだからねぇ・・・」
とは、Umeさんの談。

まあ確かに、そのとーり(笑)。


それではここで、カスタマイズ紹介~!
b0031524_073173.jpg
コチラは、GaoYanさんのMC-1cpのハンドルまわり。
折畳みハンドルです。
なかなか見ないハンドルですが、何でも通販で探したそうで・・・。
「自転車は初心者なんでぇ~」とか、おっしゃってましたが・・・。

村山社長と話合いますよ(笑)。


b0031524_0164376.jpg
で、これはブレーキレバーなんですが・・・。

良いですねぇ、これ。
こういう変わったのが、ヒジョーに良いです。
更に、ブレーキワイヤーがハンドルバーの中に入っています。
何でも自分で穴を開けたそうで・・・、

グッジョブ!!!


b0031524_0232274.jpg
これは、ゆ~ぞ~さんのMC-1dの荷台下。
この中には工具やら緊急メンテには十分な装備が収納されています。
この荷台~フェンダーの隙間は、全てのMC-1オーナーにとって非常に活用の検討の余地がある箇所です。
参考にしましょー。


b0031524_028352.jpg
ゆ~ぞ~さんは、こんなことも。
ゆ~ぞ~さんのMC-1dは、そのカスタマイズの関係で、チェーンリングからチェーンが外れやすいのです。
そこで考えられたのが、このハイテク装備っ!
見えますかね~?
シートチューブにスプーンが常備されています。
「スプーン」?そんな専門用語あったっけ?という諸兄!!

ただのスプーンです。しかもコンビニでプリン買った時に付いてくるようなヤツ・・・。
しかし、これであっと言う間に復帰するゆ~ぞ~さんも見物ですぞ(笑)。


和田サイクルの次は、新宿のJOKERに行くことに。
自走する元気も無い一行は(本当は時間が無かった)、丸の内線輪行決定。
NebulaさんとNashさんのリカンベンツは輪行が困難な為、こちらでお別れ。

荻窪駅からの輪行は7名に。
b0031524_0555691.jpg
もう・・・「丸の内線ジャック」ですよ・・・。
運転席の後スペース、MC-1 7台で占領・・・。

他の乗客の反応が楽しかったですねっ☆
(すみませんすみませんすみません・・・)


b0031524_0592421.jpg
新宿では、JOKERマニアック館と、


b0031524_10110.jpg
JOKER本館を見学。

ま、説明はいらないですね。
素晴らしい品揃え。


b0031524_124632.jpg
更に輪行して・・・、
上野classicです。
こちらも有名店なので、説明はいらないですね。
ワイズさん、素敵なお店をありがとう!!!


b0031524_118546.jpg
そして本日最後の自転車店!!!
・・・・・・自転車店じゃねぇって・・・。

ここでsaigouさんから電話が。
saigou:「今、サイクルハウスしぶやにいるんすけど、皆まだですか?」
注)当初の予定ではサイクルハウスしぶやに最後に行くことになってました。

xida:「ええと・・・、時間の都合で本日そちらにはいきません・・・」
saigou:「えー、そうですか。じゃ、20分でそちら行きますー

お花茶屋から御徒町まで自転車で20分で来るですとー!!!?

・・・・・・・・・・・・で、ホントに来ました。この人。さすが・・・。

まあ宴は、MC-1MLオフ会らしく各々からのマニアックオモシロ話が・・・。
内容は、やっぱりここには書けませんねー。参加の皆様のお楽しみということで。


その後、解散して私は大江戸線輪行で帰宅。
とりあえずグースカ寝こいてて、終点の都庁前駅で駅員に起こされたのはお約束っ☆

幹事のとんさあさんはじめ、皆様ありがとうございました。
今度こそ、牛久大仏見て引っくり返るオフやりますんで、よろしくです~。

あ、何か良い企画がありましたらそちらでも、もちろんokですよ(またダメっぽい・・・泣)。
[PR]
by xida | 2005-09-22 00:07 | 自転車