鈴鹿24時間耐久エンデューロ???

ふぇぇ。以下、レポっす。
セリフの発言者、敬称略です。許してくださいまし。
それと、またもや長いっす。編集能力なしっす。
ヒマな時にお読みください。
b0031524_0473180.jpg

----------------------------------------------------------------
そう、それは11月2日の19:30過ぎのことでした・・・。
職場からコソコソと19:15l頃に出発したワタクシは・・・・

19:30に初台で大雨にあっちょりました。

・・・ホントですよ。すごかったんすから。
もう何か、しょっぱなからネタ満載旅の予感・・・。
20分待って、なんとか再出発。東名東京インターを目指します。

そして・・・、21:00ちょっと前に到着。
歩道橋を下りて走り出すと、後ろから「どうも~」という声が。
すると、とんさあさんがMC-1で登場。

xida:「ああ、私も今来た所ですよ。ちょうど良かったですね~、あーっはっはぁ。」

とんさあ:「いや・・・まぁ・・・そうですね。」

そうこうしていると、Yoshiえ?!さん到着。
Yoshiえ?!:「見送りに来ましたよ~、自走で20kmも走っちゃったよー。」

xida:「ホ・ホントに来てくれた・・・何てエエ人や(鈴鹿まで連れてこ)。」

で、しばらくした所で今回の「神」、 God Nebula 降臨。
水平対向2500ccで僕らを鈴鹿まで連れてってくれる神、God Nebula !!

b0031524_19522053.jpg
お世話になります。
3台楽勝っすね。
ありがたや~。

God:「いやあ、お待たせしちゃってすみませんでしたー。」
xida:「いえいえ、とんさあさんともちょうど一緒で、ねぇ?」
とんさあ:「いえ、17:30には着いてましたヨ・・・エヘッ。」

一同:「なんですとー!!!」

解説:有給使って4連休もとっちゃったとんさあさんは時間も大余裕だったのでふ。

そして、Yoshiえ?!さんからは何と「差し入れ」がっ!!!
「ここにも神がっ」、さすが八百万神の国、ニッポン。
誇るべき国民性!!大体ねぇ・・・・<以下、省略>

さあて、話も一段落した所で、そろそろ・・・・・・、

God:「それでは全員揃いましたし、マックでお茶しましょう。

God以外:「エエェェ!!!」

<<<マックでコーヒーとか飲みながら談笑中・まったり150%>>>

なんだかんだで、22:00過ぎに出発。
Yoshiえ?!さんの拉致は失敗に終わりました・・・。
(体調悪い中、すんませんでした)

そして、東名を快調に進みます。
b0031524_0333395.jpg

浜名湖を過ぎたあたりで、Yoshiえ?!さんの差し入れを食べることに。
太巻&手巻き寿司でした。納豆もあったり、美味。
しかーし、特筆すべきは・・・・・・・・・

A・BO・GA・DO !!!(ローマ字・・・・)

アボガドですね。太巻きにアボガドが入っていたのでございます。

<妄想始め>
アボガドってヤツぁ「合わせ」がミソなんだな。
そのまんま食ったって、美味くも何ともない。
その点、この合わせは見事。気になる御仁は、Yoshiえ?!さんの奥様に弟子入りしろっ!

<妄想終わり>

・・・ありがとうございました。ホントに美味かったっす。
こんな高級食材を・・・うぅ。久しぶりでした。

そして、道に迷ったりした・・・らしい?・・・で?・・・到着。
(すいません・・・寝てました。)

確か、3:00頃だったかと・・・。
まあ、ゲートわきの駐車場で一応仮眠をとりましょうということに。
しかし、イスを倒してみるも、ゲートには自走のリカンベントやクルマが次から次へと・・・。
ライトの明かりも時折さしたり、聞きなれない関西弁での話声も睡眠を妨げた・・・ようです。
(私のみが後部座席で爆睡・・・すいません。)

そして・・・6:00頃でしたか。himajimeさん登場。
himajimeさんからは奥様のご両親が経営されているパン屋さんからの差し入れが。

このカツサンドが実に美味い。

カツサンドっていっつも思うんですけど、お店のやつって明らかに違いますよね。
何でなんだろう?・・・・ハイキングとかでもらう一般家庭のやつとは絶対に違う。
・・・ううむ。わかります?himajimeさん。

こちらも本当に、ありがとうございました。
富山にお邪魔した際には、絶対買いに行きます。
ホントです。金払います。・・・行けば(笑)。

しかし、もう食べてばっかり(しかも、もらい物)。

----------------------------------------------------------------
さて、前置きから異様に長いですが、いよいよレースレポ行きますよっ!
b0031524_214924100.jpg
ハイ、スタートです。皆さんスタート地点に移動中。
で、この時slashさんと初ご挨拶。
我々以外にMC-1があったのはチェックしておいたので、スタート地点に移動中の所をすかさずお声かけ。
色々楽しそうな装備の付いたMC-1でした。
今度はオフ会でお会いしましょう。
b0031524_038015.jpg

ちなみにこの鈴鹿エンデューロは、F1とかとは逆まわりのレースとなります。
つまり、スタート&ピットが上り坂の途中。
saigouさんの友人によると、最初はF1とかと同じまわりで行っていたそうなのですが、ピットインの時にスピードにのっちゃった人が次々に突っ込んできて、事故があったんだそうな。
それで、逆まわりとなったようです。なるほど納得。
ピット前はほとんどの人がヘロヘロです(MCハマー含む)。

なお我々、チーム「MCハマー」は4名で4時間エンデューロに出走。
一人2周走って交代というローテーション。

第一走者は、とんさあさん。
なんと、スーツ着てネクタイしめて出走。
ツーキニストなのか外回り営業なのか、そんなことはどっちでも良いのですが、目立ってましたよー。場内アナウンスでも紹介されてるし。結構オイシかったかも・・・。

b0031524_045189.jpg
んで、そのとんさあさんがズガーンってスタートして、帰って来て、一言・・・

とんさあ:「に・2回目に気をつけろっ・・・ぐふっ!

バタッ。



一同:「とんさあさーーん!!」
一同:「とんさあー!」
一同:「とんすー!」
一同:「とー!」
一同:「」
・・・・・・・・・・・・その後、この言葉の意味を全員が理解することとなるのです。

そして、時は流れて私の番。
私は第4走者だったんで、まあアンカーなワケですよ。
「ちょっと、頑張っちゃおっかなー。」なんて勢いで、スタート。

・・・・・5分後。

「おのれぇ、機械伯爵めぇ・・・・・。」(注:勝沼の続き)

いやもうキツイっすよ。ホント。
ホームストレートからシケインがあって、それからヘアピンで、そこまでいくのにもどんなにたいへんかわからなかったけどだからって、アピャラレフヒコュョ・・・・・・全部上り
(コースのことはあんまり詳しくないんで、名称とかは流しといてください・・・)

で、この坂がスタートして1回シケインのあたりで終わったみたいになるんですが、ペアピン超えてから、もっかい上るのですわ。
押してる人もいないし、まだ始まったばかりだし・・・。
ヒーコラー上ります。ギヤはスタート直後から1sのまま・・・。
調子こいてチェーンリング60Tにしたりとかした自分のバカバカァ・・・、あ、意識が。

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・
・・

しかし、明けることのない夜がないように、周回コースならば必ず下りが来るのです。

うううううぉぉぉぉぉ、来た来た来た来たっー!!!
「ビュゴロゴゴゴ・・・・35,40,45km/h・・・うなれぇ!、フロントフォークゥ!(意味不明)」

と、その時。

右側後方から・・・「シュゴゴゴゴゴ・・・シャーーーー」。
b0031524_0352653.jpg
「シャーァァァ シュォォォ」(ドップラー効果)
ハイ、ロードの皆様です。
もの凄い速さ。70km/h以上出てるらしいっす。

上りでも、私の魂魄がトレーダー分岐点あたりまで行ってる脇を・・・、
「イン通るよー!あけてー!」って大声出しながら集団疾走。
凄過ぎます。しかも避けた人達に、「どーもー!」ってまた大声出してる爽やかさ。
もうワタクシなど一言でも発したら、アボガドとかカツとか、思ひ出モロモロが・・・(以下、自主規制)。

そんなこんなで、私個人のデータはこんな感じ。

【1回目2LAP】
走行距離:11.59km
走行時間:26m03s
最高速度:49.9km/h
平均速度:26.7km/h

【2回目2LAP】
走行距離:11.57km
走行時間:25m48s
最高速度:51.0km/h
平均速度:26.9km/h

大人気なく、2回目の方が気張ってます(笑)。
50km/h超すことだけが課題でした(方向性、間違ってます)。
普段、街乗りで平均速度が17km/hくらいですから、止まらずに走れるってことは、偉大だなぁ・・・なんて思ったり。
b0031524_22391788.jpg

しかしまあ、沢山走っちょりました。
だけど、観客席って誰もいないんですよね。
当たり前っちゃあそうなんですけれど、参加者及びその関係者とか家族のみ。
アマチュアスポーツの祭典って感じで、私は好きですけどね。
となりのチームなんて、ピットにカセットコンロ持って来て「鍋焼きうどん」ですよ。
うううぅぅぅ羨ましい!次は絶対ウチもやるっ。(by God)

そして、だべって写真撮ってたまに走って、第一走者のとんさあさんの3回目の出走中に4時間終了。
結果は・・・、

17位!!!

・・・・・・・ううむ、どうなの?良いの?さぁ・・・?

しかーし、saigouさんのソロよりも上位だったのデス。
saigouさんは、変速機のトラブルとポジションの問題で実力が発揮できず残念そうな様子。
4時間1回も休みなしの気合の入れようだったのですが・・・・。

saigou:「くそー。くやしー!MCハマーに負けたー!」

・・・・・・まあ、お気持ちは分かりますが、我々4人交代ですから・・・・。
負けたって言っても、差はほんの僅かなワケで・・・・一生懸命走ったのよ、ワレワレも。
b0031524_0394413.jpg

そして、ボクらの鈴鹿は終わった。
来年も来るかどうか全くわからないけれど、またアボガド巻が食べれるなら、行っても良いと思う。
<第一部・完>・・・・・まだ続くのかよ。

b0031524_0433079.jpg

・・・・・・と、まあいつものノリでした。
違うのは酒飲んでいないだけ(爆)。

それと、MC-1メーリングリストのエスエヌさんがランドナーで8時間ソロに出走していました。
東京から鈴鹿まで自走して、装備積んだまま出走という正気の沙汰ではないナイスガイなのですが、格好良かったですね。
遠巻きに写真掲載しときますね。マズかったら連絡ください。

b0031524_0431256.jpg
ランドナー・・・も、良いなぁ。



【追記というか、むしろ蛇足。】

帰りは、また東名をひた走り東京へ。
22:00過ぎに出発したマックに到着。
一同:「嗚呼、まったりマックか。何もかもが懐かしい・・・。」

こうして日帰り2日の旅は終了したのでした。

そして、マックで交通費の精算をすることに。
お釣りの中に、イマ話題のアレが。
b0031524_0531222.jpg
「おお!!新千円札だ!」
「ホントに流通してるんだなぁ・・・(当たり前です)」


b0031524_0533371.jpg
マイクロ文字(?)も、ちゃんとあります。
スゴイなあ・・・目がイタイ・・・。


・・・という、本日最後のサプライズ。

だけど、今回の本当のサプライズは・・・・・・・・・・・・、



チーム名 「 M C ハ マ ー 」。

・・・・・・そのサプライズ、プライスレス。



関係の皆様、ありがとうございました。
今回、泣く泣く参加できなかった村山社長、次はモテギらしいですょ・・・・・・。
[PR]
by xida | 2004-11-07 21:05 | 自転車


<< 鈴鹿反省会&和田サイクルで初め... いざ、鈴鹿!!ってか、まず用賀... >>