GWは渋滞知らず。

b0031524_22504179.jpg

GWは久しぶりにサクーっと輪行してきましたよ。


b0031524_22505239.jpg
まずは名古屋駅にて輪行スタートゥ!!

今回は、尾張サイクリングロードをご一緒したMさんとコロコロコンビで行きます。


b0031524_2251433.jpg
名古屋駅ホームできしめん食べて電車に乗ったら、1時間弱で豊橋に到着~。

豊橋からは豊橋鉄道渥美線に乗り換えます。
コロコロコンビなので、移動は楽々~♪


b0031524_22511521.jpg
最前席に陣取って、愛車は運転席後ろに固定。

この日は、「指導車掌」さんとか「指導運転士」さんが乗ってたりして、4名乗務員でした。

・・・そして4名全員がメガネ。

豊鉄、メガネ率高し。


b0031524_22512621.jpg
で、これまた1時間かからずに終点の「三河田原」駅に到着~。


どこに向かっているかというと・・・・・・


b0031524_22513841.jpg

コチラ、渥美豊橋サイクリングロードでぇす~♪

ガッツリ県内旅行です!イエーイ!!渋滞知らず!!!


b0031524_22514916.jpg
このサイクリングロードは渥美半島の太平洋側を、ずーっと続いているんですが、ここがまたサーフィンでも有名らしくて、海岸線沿いにはサーファーの車がズラ~リ。

そして、サイクリングしている人はヒジョーに少ないです。


b0031524_22515944.jpg
こんなシュールな看板も。

気合入ってますね。


b0031524_22521032.jpg
悟り、入ってるみたいです。
波もなんのその・・・「志村!うしろ!うしろ!!」状態なんですがねぇ・・・。


b0031524_22522154.jpg
オリジナルはこれっぽいですね。

まあ、「うしろ!うしろ!!」には変わりないですが・・・。


b0031524_2352627.jpg

まあ、このへんまでは良かったんですよ・・・。ホラ、海も近いし良い所でしょう?

このへんまでは・・・。


b0031524_2353988.jpg
パシフィックが畳まれてますよ。

え?セキサイダー説明コーナー??


b0031524_2355167.jpg
畳まれているのには訳があ~る~。

よ~く見てみて。

アハ体験<間違い


b0031524_236318.jpg
後輪が凹んでますね。

イヤだなぁ~、もう。

県内旅行なんだからパンクとか想定してないっすよぉ。

あははははぁ~。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10分後。

近くの喫茶店に入り、注文をとりに来た女性店員にきりだします。

xida:「あ、あのう・・・つかぬ事をおうかがいしますが、このへんに自転車屋はありますか?」

店員:「あぁ、ありますよ。1kmくらいかなぁ・・・信号左に行って左」

おぉ、意外と何とかなるもんですなぁ・・・。
Mさんを喫茶店に残し、パシフィックの後輪を担いで颯爽とMC-1で自転車屋へと向かいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10分後。

xida:「全然、1kmじゃねぇ・・・・・・」

3kmくらい走って件の自転車店に到着。農機具とか自動車も扱っている感じの店。
店内を見ると、老夫婦がテレビを見ています。

xida:「あのう・・・今日はお休みですか?」
奥さん:「ああ、休みですよー」

・・・うぅ・・・でも、ここで引き下がる訳にはいかない。

xida:「18インチのチューブって置いてないですか?」
奥さん:「ないねぇ・・・ゴメンね」(結構探してくれた)
xida:「パンク修理セットとかは・・・?」
奥さん:「ないですねー」
ご主人:「福江のホームセンター行って買うしかないよ」
xida:「そ、その福江とは自転車で行ける距離・・・?」
ご主人:「4km。」

・・・行ける。

お礼を言って店を出て、auのナビウォークを起動して一路福江へ。
汗だくで走って行くと、カーマ(結構大きなホームセンター)がっ!

xida:「あぁ、文明の光が・・・(涙)」

足取りも軽く、自転車コーナーへ。
18インチチューブも売っています(バンザーイ)。

一応、店員さんを呼んで、パンク修理が可能なのかから聞き出します(余裕)。

店員:「ええ、まあ・・・できますが」
xida:「じゃあ、それで!」
店員:「ただ・・・これ、仏式バルブですよね・・・・・・」
xida:「あぁ、良いっすよ、だったらこの英式のチューブ買います」
店員:「仏式のバルブは径が小さいので、このリムには入りません・・・」

xida:「なんですとーーーっ!!!」<アホ

xida:「じゃあ、この際パンク修理で」
店員:「仏式の空気入れがないんですよ」

・・・・・・・・・お、終わった・・・。

<GW・完>





・・・ここまで話して店員さんは「ちょっと待って下さい」と言い残してどこかへ行ってしまいました。

ここはもう、リーマー(穴の径を広げる工具)を買って、リムの穴を広げるしかない!と覚悟を決めていると・・・、

住宅地図のコピーを持った店員さんが帰って来て、

店員:「ここの自転車屋さんが仏式対応できるそうです、今日も店やってるそうです」
xida:「な、なんという神・・・いや、仏式だから仏・・・(涙)」
・・・とか何とかダジャレを考えている余裕はなかったんですが(汗)。


店員さんに涙ながらにお礼を言い、地図を見つつ、古くからの商店街を走っていると、目指す自転車店が。
店主さんが軒先にいて、「あれ、カーマから電話のあった人?」と話しかけて来ます。
早速、後輪を渡すと、慣れた手つきでパンク箇所を発見し、パッチで塞いでくれました。

xida:「ホントもう助かりました。ありがとうございます。おいくらですか?」
店主:「1,200円ね。」
xida:(2,000円出して)「お釣りはいいです。ホント助かりました。」
店主:「いや、パンクはパンク。お釣りはお釣り。ホイ、800円。」
xida:「・・・失礼しました。ありがとうございました。」

いやもう何と言うか、格好良かったですね。
恐らく50代と思われるご主人でしたが、こういった自転車店が存続の危機にあるのもまた現実で、残念です。


店主:「でもまあついてなかったね、このへん自転車店も少ないからね。」
xida:「まあ・・・、パンク装備持ってこなかったのが一番の問題でしたね・・・。」
店主:「そだね(笑)。」

というやり取りの後、先程の喫茶店へ。
結局、Mさん2時間待ち(汗)。


b0031524_114325.jpg

心機一転、踏み足(?)も軽く、伊良湖岬を目指します。

フレンドリーな物言いの看板。

でも、50km/hくらい出ます。結構な下り。


b0031524_11431576.jpg

そして到着~!

明るいうちに着いて良かった!!


b0031524_11432740.jpg
あぁ、良かった。


b0031524_11433714.jpg
安ホテルを予約していたんで、すんごい海産物とか出なかったんですけど、アジフライとか太刀魚の塩焼きとかが、妙に美味い。
地の物を使用しているそうで、伊良湖の底力を感じます。

明日は、渥美半島の反対側を通り、豊橋に戻ります。








b0031524_11434745.jpg
翌日。

雨っす・・・・・・。

天気予報で知ってました。

でも、何とかなるかもねって思ってました。


b0031524_11435877.jpg
何ともならないんで、渥美半島の西、知多半島に抜けちゃう事にしましたっ!

初「船」輪行でイエーイ♪


b0031524_1144773.jpg
サクーっと駐輪して、楽々~♪

美しい景色を舳先と共に楽しみ・・・・・・過ぎてプチ船酔い。


b0031524_11442582.jpg
遠くを眺めながら平常心で知多半島に到着。


b0031524_11443658.jpg
港には、何やら魅力的なお食事処が・・・。


b0031524_1144466.jpg
生きたタコをその場で刺身にして頂きます。
動いてましたからね、これ。

美味しゅうございました。
ちょいお値段高いっすけど(笑)。


b0031524_11445693.jpg
これは・・・、何とか貝(汗)。

美味しゅうございました。
こちらはお値段リーズナブル。


b0031524_039857.jpg
最後は、港から鉄道が来ている駅までバス輪行。

そして、大渋滞。

・・・・・・あぁ、ここにきて車に巻き込まれるとは(泣)。


走行距離:56.77km
平均速度:14.4km/h
最高速度:49km/h
走行時間:3h56m10s



・・・・・・ううむ、パンクがなければな~。

Mさんの乗ってたパシフィックの準備不足ですな、これは。
反省すべきでしょう。

xida:「はい。」


あのパシフィック、実は先月、知人より譲り受けましてウチに来ました。

4月頭の東京出張の時に、サイクルハウスしぶやでリヤスプリングを、和田サイクルでセキサイダー買って来ました!!

でもチューブは見てなかったのーーー!!!


色んな人との出会いに感謝しつつ・・・<GW・完>
[PR]
by xida | 2008-05-16 00:45 | 自転車


<< サミットへは自転車で。 やること色々・・・。 >>