弱者とはナニか?

今日は、飲みの誘いも断って帰宅。
・・・家でワイン飲むから。

で、今日の帰り道。
私の通勤経路にはトラックの出入りが激しい施設がありまして、そのトラック出入り口にはいっつも警備員のおっちゃんがいます。
大体、私はこの警備員がいっつもジャマでして、あの赤く光ってる警棒を、何だか振ってるんですけど、「行け」って言ってんのか「待て」って言ってんのか、さっぱりわからない

今日もせっかくスピードにのって走って来たのに、トラック出るからって止められて・・・。
同じスピードのクルマだったら、絶対先に行かせるくせに、自転車だからって止めてんです。
そんで、クルマが行った後も、どっちによけるのかはっきりしなくて、私が右から抜けようとすれば右に、左に抜けようとすれば左にと、オロオロ・・・。
こっちもイライラして、舌打ちくらいしてたかも・・・。

で、その時ですよ。その時。
一部始終を見ていた対向車線から来て右折しようとしてたトラックの運ちゃんが、「何だこのやろ~」とか怒鳴ってるんですよ。

「っんだと?コラァ!!」って後ろ振り返りましたよ。止まりはしないケド・・・(小心)。

-------------------------------------------------

もう、チクショーって「プリプリ」しながら帰りましたよ。




で、結論。 「おっちゃん、すまんかった。」

・・・・・・いやあ、私が悪いっすね。
警備員のおっちゃんが、右に左にオロオロよけようとしてる時の顔。
そして絶対に合わせようとしなかった目。

傍から見ていたトラック運ちゃんも言わずにいられなかったのでしょう。

猛省。

自転車は、車道で一番の弱者だというオゴリ・・・・・・だったんだと思う・・・。
自転車が好きで、少なくともマナーは良い方のつもりでいた・・・。

明日はまた若洲堤防で釣り。
もう一度、走り方を確認する一日にしようと思う。
[PR]
by xida | 2004-10-22 23:36 | 自転車


<< 今度は地震ですか・・・。 バイクの2ケツ。 >>