インドネシアに行ってまいりました。~乗り物編~

b0031524_21132028.jpg

バリ島では全然見なかったのですが、ジャワ島ではこのような自転車タクシー(ビカクって言うらしいです)を結構見ました。
写真は、ジョグジャカルタ。
まあ・・・、タクシーとして使用されているっぽくないですが(笑)。
荷物満載で動いているものも沢山見ました。


b0031524_21133588.jpg

まーしかし、バイクの数が多いですよ。
そんでもって、すり抜けなんて当たり前。
名古屋に引っ越してきて、「名古屋走り怖ぇ~」とか言ってましたが、その比じゃないです。


b0031524_21135013.jpg
そして・・・、乗る乗る。
写真は4人乗りです。
なんでも5人乗りまでするらしいです。


b0031524_21141143.jpg
こちらは3人乗りで、もういたってフツー。

そしてバイクはほとんどが100ccの日本メーカー製。
カブにスクーターみたいなカウルとかテール付けた感じです。
不思議と450ccとか750ccはほとんどないんだそうで(高いのかな?)、価格は日本円で150,000くらいとのこと。
もちろん、安くはない買い物で、皆さん綺麗にして乗っています。


b0031524_21142438.jpg
あと、所謂「小径」なバイクもほとんど見かけません。

写真はベスパだと思うんですが、少数です。
日本のスクーターそのままの形は1台も見ませんでした(ビッグスクーターも)。


b0031524_21143937.jpg
もう子供寝てますから・・・。
度胸ありますよね(笑)。

遺跡めぐりのガイド(スナールさん)も、車の免許は持っているのですが、「路上教習で無理な追越とかさせられて、勇気をつけさせられるのね~」と笑っていました。
それが勇気かどうかはわかりませんが(笑)、「とろい」運転だと生きていけないことは確かなようです・・・。


b0031524_2115293.jpg
自転車乗りの方々も見ました。
結構本格的な感じです・・・日本人でしょうか?

根性あるなあ・・・。
私は走れる自信がないなぁ・・・。<ヘタレ

レンタバイクもあったんですが、ガイドブックには「なるべく乗るな」って書いてありました。
確かにオソロしくて私にゃあ無理ですね・・・。


b0031524_21151416.jpg

信号待ちになるとこんな感じ。
まあ、朝のR246とそんなに変わらない絵ですね。


b0031524_211529100.jpg
車道の一部が分離されている箇所もあり、バイクと自転車がビュンビュン走っていました。
この場所は大学のそばだったので、学生が多いとのこと。

なんで分離されていたのかはわからないんですが(<聞いていないだけなんですが)、車道における自転車分離はこういう形が良いなぁ。


b0031524_2115412.jpg
そして、ビカクですね。
モチ乗ってきました。

「ちょっと乗らせてください!!」と近付くと、「あれまあ、こっちに乗りたいのかい!?」と最初は意外そうでしたね(笑)。

その後、客として乗りましたが、意外とサスが効いた感じで乗り心地良かったです。


b0031524_2116498.jpg
なお、固定ギヤでフリーは付いちょりません。
ブレーキはサドルの下にあるレバーで、トップチューブと言うか、下の方を足で踏んでも作動します。
シューのあたりを見て頂ければわかると思いますが、まあ・・・あんまり効きません。
そんなにスピード出さないですし、坂もないんでokでしょう。


b0031524_21161759.jpg

京都とか東京で走っている卵みたいなベロタクシーのデザインより、こっちの方が好きだなぁ。
日本の景観にあうのは、これか村山Corpの感じだとボクぁ思います。


b0031524_21163114.jpg
このビカクの運転手さんは、1日いくらかでこの車両をレンタルして客を取って商売している人がほとんどだそうで、低所得層になるんだとか。

結構路肩に停めて寝ている人も多かったですね。
おおらかな感じで良いなぁ・・・なんて思っていたんですが、現実はきっと大変なんでしょうね。


b0031524_21164289.jpg所得によって、

自動車>バイク>自転車

になるそうです。
スナールさんは、もともとアコードかなんかに乗ってたらしいですが、子供が大学に行くのに売っちゃってバイクになったと言っていました。

「私なんて、クルマもバイクもなくって自転車しか持ってないよ~」と言ったら、驚いていました(笑)。

なお、写真は往年のシビック。懐かし~(現役です)。


b0031524_21165451.jpgバイクの名前も面白くって、ホンダなのに「スープラ」、スズキは「ショーグン」がほとんど。
あと、ヤマハも結構走ってましたね(名前チェックできませんでした)。

カワサキは見なかったな~。
(100ccカブタイプばっかりなんで、当然ですが・・・)

そうそう、前にもナンバープレートが付いているんで、前カゴも全然見ませんでした。
(禁止なのかな??)


b0031524_211751.jpgこれは「カミナリ・バス」って呼ばれているそうで、路線バスらしいのですが・・・、

すんげぇアグレッシブ走りで。

「プープー」クラクション鳴らしながらガンガンに走ってきて、路肩で手をあげる人(乗る人)がいると、すんごい車線変更で無理矢理停まって後ろの流れを詰まらせて、走り出したらまた「プープー」やって他の車&バイクをどかすという・・・。

走ってる時は、映画「スピード」のバスみたいに見えました(笑)。


b0031524_21171889.jpg

いやまあ、それでも皆さん腹を立てる訳でもなく、うま~く流れているんですよね。
クラクションの使い方としても「来てるから気を付けろよ」的な使い方みたいで、しょっちゅう鳴らします。
ちなみにハザードで「お礼」の文化はありません。
(ハザードは学校のそばを通る時とかに点けっぱなしにして注意喚起したりしてました)


b0031524_22334243.jpg
でまあ、例によって自転車モノと見ればついつい・・・。

横浜中華街(名古屋なら大須)あたりでも売ってそう・・・。

どこに飾るんだか・・・(苦笑)。
[PR]
by xida | 2007-02-07 21:17 | 自転車


<< インドネシアに行ってまいりまし... インドネシアに行ってまいりまし... >>