オービスか・・・何もかもが懐かしい。

himajimeさんがオービスにひっかかっちゃったみたいで。
http://plaza.rakuten.co.jp/himajime/diary/200410120000/

今のヤツって「ピカッ」っと光らないのかな?
「いつの間に・・・」っていう感じらしいから、光らないタイプのヤツだったんでしょうね。
光るヤツだったら、絶対わかりますから。「うわ、やっちった」って。

まあ、オービスがある所には必ず、「この先設置してまっせ」という看板があるので、気を付けて走っていれば大丈夫なんですが、夜だとわからなかったり、看板があってから忘れた頃に設置してあったりで、もー大変な事は確か。ご愁傷様です。

で、以下はフィクション。

<出頭して>

P「この写真見て。」
A「ハイ、私ですね。」

P「あなたは、○月○日○時○分に○○を走っていましたね?」
A「まあ、そうだったんでしょう。」

P「ピカッと光ったのわかりました?」
A「ハイ。」

P「この時、何km/h出してました?」
A「わかりませんよ。そんなの。」

P「メーター見ていなかったと?」
A「そんな、ずっとメーター見てたら運転できんでしょうが。」

P「ええと、あなた、120km/h出してるんですよ。70km/hオーバー。」
A「そんな訳あるかいっ!そんな出してないわっ!!」

P「そんな出していなかったって?あなた、さっきメーター見ていなかったって言ったでしょ。」
P「じゃあ、わかるワケないじゃん。アナタは、120km/h出してたの。間違いないっ。」
A「・・・・・・・・・・・・ぎゃふん。」

・・・・・気を付けろっ。
[PR]
by xida | 2004-10-13 12:55 | 雑感


<< 全然知らんかったです。 「自転車学」二回目終了 >>