香港に行ってきました。

b0031524_015986.jpg

会社の旅行で香港に行ってまいりました。

私、海外経験が乏しく、サイパンに2回しか行ったことがなく、今回が3回目の海外旅行であります。
しかも、以前のサイパンも含めて全部会社の旅行・・・(笑)。

ですので特別、香港に行きたかった訳でもないのです。


b0031524_0252994.jpg
しかしまあ、パワフルな街です。
んでもって、暑い。湿度もスゴイ。

そして、何よりびっくりしたのが、現地で最初に言われた一言。

ガイド:「こっちは自動車優先ですから、日本みたいに止まってくれると思ってボ~っと横断したりすると轢かれます」
xida&初香港の皆様:「なんだって~!!」

で、本当に車・・・・・・全然止まりません。
日本では考えられないことに、右左折の車が途切れるまで歩行者が待ちます。

そして、自転車は全くいない訳ではないのですが、ほとんど走っていません。
街角に停まっている自転車は、ほとんどが実用車でロッドブレーキのもの。
ごつ~い荷台も付いていたりで、20kgオーバーは確実そうなものばかり。
フレームには「鳳凰」みたいな字が。現地メーカーでしょうかね?


b0031524_0433797.jpg
そんな中、チロっと見かけたのがこの折畳み小径車。
「CLASSIC」とフレームには書いてありました。
DAHONの昔のやつにこんな形のあったなぁ、などと思いつつ、結構格好良いよな~と見とれます。

だけれど、しばらく走っていなさそうだなぁ・・・。



そして、夜の街へ。
コチラは夜になると出店がズラリと並ぶ「男人街」。目的は・・・、アヤシイ小物&美味&酒!

b0031524_172888.jpg


b0031524_1121544.jpg
で、小物探しもそこそこに、「飲もうよ」という話に・・・。
いやもう、本当に暑いんですよ。暑い。汗がもうダラ~っと。

それに、店頭にこんな食材並べられたら・・・。
エビ・カニ・シャコ・様々な貝・・・・・・もう、辛抱たまらん訳ですっ。
これらの皿から好みの食材を選んで調理してもらうのです。


b0031524_1175294.jpg
店の前の道路に並べられたテーブルに座り、青島ビールで生き返ります。

まずは生きたまま並べられていたシャコのから揚げを。
出てきたシャコを見て、大はしゃぎの面々。
「どうやって食うの~?」などといっていると、台湾在住経験あり同僚が、

「そのまま食うんすよ」などと言い出し・・・、殻ごとバリバリと・・・
「うげ、マジで??」と、プチ引きの皆様に「美味いっすよ、大丈夫っすよ」と言い張る同僚・・・。

・・・・・・その背後では、店のおばちゃんが指差して大笑いしてました。
見かねた他のおっちゃんが、「こうやるんだよ」と、殻むきを実演・・・。

元台湾人:「・・・・・・・・・・・・けど、食えますよ」
他一同:「俺はいいや・・・・・・」


b0031524_226254.jpg
と、恥ずかしい日本人っぷりを露呈していたのですが、どれもこれも全て美味い!

中でもこの「竹蚌」という貝は炒めてもらったのですが、コリコリした食感と言い、本当に美味いこと美味いこと。
(なお、名称は店の人に書いてもらったものの記憶なので、ちょっと違うかもしれません。)

機会があれば、是非食すべし!!>all


b0031524_015522.jpg
さて、そんな感じでイロイロあった香港旅行ですが、冒頭に書きましたように、行きたくて選んだ場所ではありませんでした。
しかし・・・。

本当に楽しかったです。
いや、むしろ香港大好き(激オチ)!

また行きたいなぁ・・・。
どういう風に発展していくんでしょうね、今後。


ハイ、ここで前回の続きです。

現在の香港は、どの建物&乗り物でも冷房ガンガン。
確かに暑いのですが、「環境うんぬん」という段階ではないんでしょうね。
(香港でこれですから、中国本土はどんなことになっているんでしょうね・・・・・・)

「こんなに電気使いまくって車乗り回したら、オランダが~」などというセリフは、本当に「ハァ?」という反応されそうです。

今まで自転車はエコだということで、漠然と「世界中がそういう方向に行っている」と思っておりました。
疋田さんの講座を受講してからは、「ヨーロッパはスゴイ」と感銘を受け、日本はまだまだだなぁと酒飲みながら語っていた訳です。

しかし・・・、世界は広いんですね。
トヨタがプリウス創ったって、「所詮は車じゃ~ん。人間が移動するのに鉄の箱ごと移動させること自体がナンセンスだ!」なーんてエラそうに言ってましたけど、間違いですね。
それぞれの国の段階があり、現在先進国と言われる国がやってきたことを、これから発展する国にダメだと言えるのか?
いや、けどこのままでは地球規模でダメになってしまうのだから、国単位で論じる問題ではないのか?

以前にテレビで、トヨタの技術者の方が、「車が環境に悪いことはわかっています。しかし、車なき社会はもうありえないんです。だから我々は環境に対して可能な限り優しくしていきたいんです。」といった旨のお話をされていました。
「ヘ~ッドラ~イト、テ~ルラ~イト・・・」ですよ。

私の拙い頭脳もちょっと視野が広がった・・・かな?

香港ありがとう。
[PR]
by xida | 2005-07-18 00:32 | 雑感


<< 香港は楽しかった・・・しかーし... あれから1年・・・。 >>